草原ニ眠ル 目覚めれば楽居

3月うさぎさんの家族旅行スライド会に遅い時間、参加させていただきました
すっかりここちよく、いつしかモンゴル草原に眠る好日居。090912_

目覚めれば突如、茶館『楽居』がありました。
友人からの情報、ライバル居『楽居』はなんとそこにあったのです。

混乱した情報を整理すると『楽居』の店主が「法華居」と名乗るらしく、
その母が「隠居」だそうだ。

その日確かめたはずの事は
「法華居」は消しゴムはんこ作家豆本作家でも秘かに名を馳せ
「隠居」は3月うさぎの仮面を持つらしい。

Rimg0245『隠居』では中国仕込みのお粥をいただきました。ピータンがとってもトロ~り美味しかったです。
『楽居』ではちまたで味わえないスペシャルパフォーマンスに興じ
お茶を一服。Rimg0254_21

確かに美味しひと夜であったことは言うまでもないのですが

『楽居』の扉を開けたかどうか未だ夢見心地。

『楽居』は心の中にある茶館だったのかもしれない。楽シキ居。らっきょらっきょ~

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆

2009年9月20日(日)15:00閉店/17:00からの鍵盤夜会の為早仕舞いとなります
2009年10月2日(金)お茶会準備のためお休み
2009年10月3日(土)京都東山プライベートvalley「鹿ケ谷山荘」にて貸切お茶会します
                    【仮称/満月茶会@鹿ケ谷山荘】
                           ご興味のある方はご一報くださいませ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライバル居現ル/『楽居』

『好日居』のライバル居が京都・紫野に現れたと風の噂に聞く。

その名も 『楽居』(ラッキョ)

店主は中国ヨリ日本ニ戻リシばかりと聞き及ぶ。
近々居ニ寄リテ茶ヲ所望したいところ。
しかし残念ながら『楽居』の扉は選ばれし者にしか開かぬ
完全予約制であるらしいとか。

しかし、ライバルはまたその後ろにも居ると聞くからかなり(汗)で、
なんとその母は『ホーホケ居』を営むと言うからダブルショックである。

手強し『楽居』『ホーホケ居』!
ライバル居の出現に『好日居』も心してお茶に精進しようと思ったいちじつ。

『好日居』もウカウカしていられない…
精進精進…寝ても覚めても日々是精進
まだまだ胡坐はかけぬ日々である。

しかしこのうわさは噂にして『楽居』の真実はぜひこの舌で確かめてみたいもの…
なんとかして『楽居』の扉をまずは開けてみたい『好日居』である。

いつか行きたい『楽居』…念ずれば通ずる…そう思っているところ。

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆

2009年9月20日(日)15:00閉店/17:00からの鍵盤夜会の為早仕舞いとなります
2009年10月2日(金)お茶会準備のためお休み
2009年10月3日(土)京都東山プライベートvalley「鹿ケ谷山荘」にて貸切お茶会します
                    【月食茶会/月光茶会@鹿ケ谷山荘】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつものように始める

夏休みをいただいて今日からまた日常を始める

庭そうじ、店の掃除、花を活ける、水汲みして、アレコレ…そして打ち水する

そしていつもはじまりは

キースジャレットの弾くバッハ

平均律クラヴィーア曲集第1巻 前奏曲第1番ハ長調BWV846

気持ちが落ち着いて姿勢が正される

さぁ いつもの始まりだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、以前とひとつメニュー変更となります

「岩茶」ですが、開店以来ずっと好きだった 07年モノの鳳凰水仙

とうとう夏休み前に「岩茶房」さん共すべて完売となってしまいました。

今年の「鳳凰水仙」をまだ好みの味に淹れる事ができません

そこでこの度、コアの岩茶の銘柄変更といたします

甘味、渋味、苦味 ともとても調和のとれた「極品肉桂」

岩茶らしい岩韻 ぜひお試しくださいませ

(岩茶房さんと同じお値段 1400円となります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終戦の日そしてお盆

2008年祖母ひさのちゃんのQPを見た20代の男女がはるばる東京・大阪から
祖母ひさのちゃんにビデオカメラを向けて取材に来たのは去年の事

「戦争は大変でしたか?」
(「大変でした」…という言葉を期待していただろう若者たちに)
「私は編み物が出来たから疎開先でも食べるものには困らなかったわ…」

おちゃめで少しばかりいたずらな祖母だったが
いつも幸せそうで廻りの人を愉快にした

きっともちろん戦争は大変だったに違いない

けれど

長寿な人って苦労や辛いことを骨身にしつつもHAPPYだけを記憶に留め、
辛さをうまく記憶中枢から消去する才能があるんじゃなかろうかと思う

最後まで周囲の家族を幸せにしてくれた祖母
今年2月、99歳で亡くなったが、いつも語らずしていろいろな事を教えられた

そして今も「好日居」にてQP達が祖母の遺志を受け継いで
「幸せに生きよ」と語りかけているようだ

そして不思議とこのお盆中、QPに会いに来て下さるお客様が多いのは
祖母に会いに来て下さっているのだと
思わずにいられない

世界が平和でありますように
そしてたくさんの人が幸せでありますように
祈りたい今日

| | コメント (5) | トラックバック (0)

好日居/ベトナム支店!?

Rimg0021

≪Alfresco≫

イタリア語で「戸外で、アウトドアで」という意味

小嶋一浩がベトナムで計画している建築大学は空調がない

ベトナム人の多くは空調に頼る生活を嫌い、
高温多湿の環境でエアコンなしのキャンパスの提案が受け入れられたとのこと

好日居ベトナム支店いけるかも(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

↑こんなメールが届いた
「好日居」ベトナム支店…悪くない…(笑)

今年もエアコンなし 自然風調のまま過ぎゆく夏

(みんながエアコン切ったら地球はきっと涼しくなるのに…)

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆

2009年8月24日(月/定休日)~9月1日(火/定休日)までお休みいただきます
2009年8月29日(土)は千葉旭市某庭にて賣茶旅/茶会(詳細は後日)
2009年8月30日(日)は東京天真庵さんにて午前中「夏休み小茶会」完全予約制

| | コメント (3) | トラックバック (0)

輪ヶ族(わっかぞく)に伝わる平和の象徴 “帯満”

好日居に届いたもの。

090601_001 これは輪ヶ族(わっかぞく)という山岳少数民族の住む小さな村の村技
(相撲と柔道の間の技らしい…)のチャンピオンが代々手にしてきたという
「黒帯」のようなもの(?)らしい

柔道の黒帯とは違いとても華奢、それがどのような競技かわからないが
無駄のない美しい動きでなければ帯として成立しないだろう。
そのせいか繕いのあともみられ、それがとても美しい。
民族装飾の中では非常に繊細なものといえる。

美しい感覚の輪ヶ族、村に伝わる村技はすでに伝承されることなく、
最後の勝者だった者の娘に村長から託されたという
「平和に争うことなく生きるように」
…そんな願いが込められたモノなのだと聞く

この現代に地図にも載っていないなんていうその小さな村、
地球の一体どこにあるのだろう…

コレを受取った時、その様に伝え聞いたが
定かではない

まるで桃源郷の話の様でもあり
またそれもいとをかし

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
 
 ≪6月≫
6/7(日)は音楽とお茶の会「水無月の祓」のお手伝いに行って居ります
 「好日居」はお休みいただきます

 萬福寺にてここちよい音楽と岩茶で夏越の祓をされませんか?

■6/30(火)は定休日ですが、アトリエFint,takk!さん一周年のお祝い
  お茶会出張して来ます。只今「室礼」妄想中

| | コメント (2) | トラックバック (1)