« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

【本日 12月24日急遽チャイオヴナと 2014しまい 好日居】

【本日急遽! 12月24日チャイオヴナ 好日居
2014120001

2014120004

2014120006

2014120003

 12月20日~ 火と炎のおくりもの マルティン・ハヌシュの陶展
 チェコから信じられないほどのすべての荷物を背負って
 遠い国の森からはるばるやってきたマルティンさん。
 そんなマルティンが私たちに見せてくれたのは作品だけではありませんでした。

マルティンが自然とともにつくるうつわのすばらしさはもちろん。
マルティンとパートナー あきちゃんの用意してくれる時間は
言葉を超えて、このこごえる冬に心の芯までポカポカにしてくれるひとときでした。

陶土そして釉薬にする土を、身の危険ととなりあわせに大地から自らの手でいただき、ろくろをひく、100年の薪窯に火を灯すとき、祈るような気持ちでマッチを擦って
窯に火をつける…祈りも感謝もすべてがつまった作品と展覧会と
お茶を愛するオチャメなマルティンさんのうつわとお茶の時間は
あまりにステキすぎて今日はちょっぴり延長営業!
24日15時~チャイオヴナ@好日居 もやってます。

また、好日居の営業は今年最後とさせていただきます。
今年もすばらしい時間をありがとうございました。
来る年がみなさまの好日な日々でありますよう

感謝とともに

//////////////////////////////////

チャイオヴナ*チャイ=茶 オヴナ=処 *茶房
チェコ気分でお茶を楽しむ一日にて
今年の営業をおしまいとさせていただきます。
チェコからやってきた茶友マルティンさんとあきさんを囲んで
(マルティンさんの陶展も居残り少しあります)  
茶時間:15時~夜
喫茶代:おひとり1000円
お茶とお菓子のお持込歓迎!
お茶淹れもお茶飲みもフリースタイルで
楽しい一日にてお待ちしております。

オチャメなマルティンさんの
人生素晴らしい!
を聞きながら
美味しいティータイム
で今年の好日居を〆たいと思います。

ありがとうございます。

| | コメント (0)

【ご案内】地と炎のおくりもの マルティン・ハヌシュの陶ときどきチャイオブナ

※blogは【ご案内】次頁より更新します。
Photo


地  と  炎  の  お   く   り   も   の 
マルティン・ハヌシュの陶 、ときどき チャイオブナ
 

2015年12月20日(土)~23日 (火) ※会期中休みはありません 
13 時~18 時
会場:茶房 好日居
...
チェコ人  陶芸作家 マルティン・ハヌシュ の 陶展 を
京都 の 茶房 好日居  さん  にて 
ふたたび 開催 させて いただくことになりました 。
こんかい は 陶器 を メイン に 作家 も 来日、
100 ねん つづく   ふるい  薪窯  から   うまれた 器 たち を
ちいさな チェコ の はしっこ の 村 から  背負って  つれてきました ...

また、期間中  チェコ 式 茶房  チャイオブナ や 茶會 が 
限定 オープン 
期間中 お茶好きな マルティンさんが 
まいにち いろいろ な お茶 を おいれします

チャイオブナ っ て ?    チェコ っ て ? 

それは この 4日間 に ありそう  です
.  .  .
【チャイオヴナ、お茶會 スケジュール】

① 12/20 (土) 18時30分~21時
   初日夜のチェコ 茶會 / 5名さま 要予約  会費  2000 円
        
茶譜:2012 Dong Ding, Gin Rei, Qing Xin, 台湾 烏龍茶 、お菓子 
 
② 12/21 (日) 10時~12時   
  朝 の チャイオブナ / 予約不要 1000 円  ( お気軽 に おこしください ! )
        茶譜:2009 -11  Black Pu-erh Tea Essence 、お菓子

③ 12/22 (月) 18時30分~21時
  夜 の チャイオブナ / 予約不要 800円~ (お気軽 に おこしください!)
        茶譜:マルティンさん の おすすめ 2、3種 から お選びいただきます。

④ 12/23 (火) 18時30分~21時
   チェコ クリスマス 茶會 / 10名さま 要予約 会費 3000 円

日 は  いまとは  すこし 異なる   
昔々
チェコ クリスマス 雰囲気 で
l u c
e ルツェ 製 チェコくるみ と 蜜蝋 キャンドル を 灯し   
チェコ 手作り菓子  と  マルティンさん
セレクトティー  を   
ご用意し   
待ちいたしてります
...
やわらかな 光
なか で  やさしい  じかん
そっと、ことし を 振りかえるよ に
茶 と  チェコ ? クリスマス ? 器 こと ? あなた こと ?
湯気 を かこんで いっしょ  に 
はなし  しませんか  ……
   ♢  
     などなど  ...
みなさま の ご参加  おまちいたしております

:::予約について:::::::::::::::::::::::::::::::::::

なお、① 12 / 20 (土)  ④ 12 / 23 (火) 各茶會  に つきましては事前にご予約 を たまわります 。 
 氏名 、電話番号 、メールアドレス 、参加人数 、希望参加日  を あわせて 
  aquiciko@gmail.com   
    または 
080-2585-2801
(こちらはsmsショートメッセージのみ受信可です。通話はできません)
お気軽 に   ごいっぽう くださいませ ..

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

わたしたち も    たのしみ   の 4日間
チェコ の 土 と 炎 と とも に
みなさまに おあいできますのを こころより 楽しみにいたしております

マルティン・ハヌシュ
a q u i  アキ

l u c e    ルツェ

| | コメント (0)

【ご案内】美蘭芝(メランジェ) Special Tea Time / 世界のお茶から vol.6

※blogは【ご案内】次頁より更新します。
Photo
美蘭芝(メランジェ) Special Tea Time
世界のお茶から vol.6
2014.12.13-12.14

喫茶テーマ:今雨軒、金達磨の熟茶、生茶、様々な普洱
茶塾テーマ:ネパールの様々なお茶を飲む/緑茶、烏龍茶、紅茶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茶房 好日居にて月一度、
世界のお茶をあつかう
ラ・メランジェ オーナー 松宮さんによる
スペシャル出張喫茶の2014年最後のご案内です。

寒い冬がやってきて、茶湯から立ちのぼる湯気が
あたたかな気持ちにさせてくれる…と感じます。

先日、ネパールから茶園のオーナーさんが松宮さんと好日居にご来居。
そんなご縁もあり、今年最後の年忘れ茶塾は
天空の茶畑よりティータイムをお届けしたいと思います☆

喫茶■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美蘭芝(メランジェ) Special Tea Time / 世界のお茶から vol.6
(ラ・メランジェ主宰・松宮さん個人蔵茶、おすそわけティータイム)

【喫茶テーマ】雲南省-今雨軒、金達磨の熟茶、生茶、様々な普洱
    /山別、年代別さまざまなプーアール茶を取り揃えてお待ちしています。
     ※≪茶譜≫普洱茶以外もご用意しています。

 
日時:2014年12月13日(土)15時~19時半(L.O)
           ※13日のみ茶塾の為早仕舞
              12月14日(日)15時~21時(closed)
        (※両日共、13時~15時は閉居)
場所:好日居/左京区岡崎円勝寺町91/075-761-5511
   ※喫茶は予約不要

茶塾■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

~世界のお茶の見聞紀行的茶話会 by 美蘭芝/松宮 美恵~
【茶塾テーマ】ネパールのさまざまなお茶を / 緑茶、烏龍茶、紅茶
          時間のある限りネパール茶三昧


    天空の茶園、とも賞されるヒマラヤ山脈に位置するネパールの茶園。
    インドのダージリンからもほど近く、丁寧に作られるその茶は紅茶に止まらず
    緑茶、烏龍茶におよびます。
    高地でつくられるその味を探りつつ、
    ダージリンとの違いなども楽しみな要点となりそうです。
    歴史を知るとますますティータイムが楽しめることでしょう☆
    

日時:2014年10月18日20時~22時(要予約、入退席自由)
会費:5500円/当日美蘭芝喫茶された方は5000円
     ※茶塾は予約優先/ご予約は好日居まで

 
※ネパールに近いインド。今回はインド食堂 TADKA さんより、メランジェセレクト&オーダーの軽食をご用意する予定。インドをよく知る松宮さんと食べるインド料理。これまた魅力です☆ 早目のご予約お願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラ・メランジェ:http://www.melangee.com/

2015年 お初 美蘭芝 Special Tea Timeの予定は1月17,18日です。
郷土菓子研究社 林周作さんを迎えて世界のお茶と郷土菓子を堪能したい予定です。
どうぞお楽しみに。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »