« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

【ご案内】♪ボサノバ ギター弾きがたり教室♪

♪四季のボサノバギター教室♪はじまりのご案内
 Photo_2
3月春分の頃より、好日居にて
季節ごとのボサノバギター教室がはじまります!
 
講師は鎌倉在住の高砂隆太郎さん
南米に長期滞在されていた高砂さんの弾きがたりは、
まるで南米の風のようです。
 
ゆったりゆっくり
ここちよいボサノバのリズムと歌、そしてギター。
ふと口ずさめたなら…
とりとめもない日常に きっとちょっとした魔法がかかります!
 
bossa nova好きさんはもちろん、ギターもポルトガル語もはじめての方だって、
この春、はなうたみたいに弾きがたりはじめてみませんか♪
ご予約おまちしています!
 
教室のはじまりにあわせて、3月23日、コトハジメライブします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪ボサノバ ギター弾きがたり教室 2014・春♪
 
●期間:2014年3月22日(土)~2014年3月26日(水)
 基本時間 約2時間 ※要予約 (※都合により時間調整対応致します。) 
 目安時間枠 ①12:30~14:30 ②15:00~17:00 ③19:00~21:00
 
●場所:好日居/京都市左京区岡崎円勝寺町91 /075-761-5511
 
●講師:
 高砂隆太郎
 
●受講料金:
 グループレッスン(2時間) 3500円<茶菓付> ※定員4名/1レッスン
 プライベートレッスン(2時間) 5000円<茶菓付>
 
●持ち物
 クラシックギターをお持ちの方はお持ちください。
 (※お持ちでない方はご相談ください。2本程貸出できるギターあり)
 
●プロフィール
 高砂隆太郎
 伊藤ゴロー氏(naomi & goro)に手ほどきを受け、
 ジョアン・ジルベルト的生活を始める。
 ブラジルでの音楽体験ののち鎌倉と京都でギター弾きがたり教室を始める。
 
●レッスンのご予約・お問い合わせ
 好日居 075-761-5511/kojitsu.class[atmark]gmail.com
 
*弾いてみたかった曲、お気に入りの曲がございましたら、ぜひご相談ください。
*もちろん初心者の方も大歓迎! 初心者グループレッスンもご用意いたします。

| | コメント (0)

【ご案内】高砂隆太郎 bossa nova弾きがたり 三月の水・ぎょーざナイト

ボサノバギター弾きがたり教室のおひろめLive!
高砂さんの歌うステキなbossa nova time のご案内。
Photo_3
3.23.sun.19:00~
高砂隆太郎 bossa nova弾きがたり
三月の水ぎょーざナイト
 
ブラジルの夏の名残り雨「"Águas de Março"三月の水」
アントニオ カルロス ジョビンの名曲。(♪youtube→☆)
秋にむかうブラジル、春本番にむかう日本、
高砂さんのつまびくギター、yũgueさんの無国籍「水餃子」
目、耳、口に、君の心に 生きる希望、
それぞれのボサノバ!それぞれの三月の水ナイト!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・日時:2014年3月23日(日)開場19時~
・場所:好日居
・出張料理:yũgue さん(水餃子 他…)
・Live charge…1500円 + 1オーダ以上おねがいします。
※Live入場は予約優先とさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Live
●高砂隆太郎/伊藤ゴロー氏(naomi & goro)に手ほどきを受け、
 ジョアン・ジルベルト的生活を始める。
 ブラジルでの音楽体験ののち
      鎌倉と京都でギターによる弾きがたり教室を始める。
●久保田 美沙/美しいうたごえ!ここちよいボサノバ!!
           実は、京都教室の生徒さんでもあります。
●他 飛び入り参加、ある、かも…!?

| | コメント (0)

F/style 展 の準備はじまる

ちょうど先週、超早朝起きして
朝風呂と朝粥を用意。
 
未だほの明るい寒い朝、
遠方より深夜バスで到着した友人を迎えて
京都メンバーとの貴重な早朝打合せ。
6月6日からkit(■詳細→☆)にてはじまるF/style展(■詳細→☆)
のための。
Fstyle0001
 
6月7,8日あたり、好日居では、
F/styleのセイロを使って楽しむ食のイベント を、
また、展示期間中、
好日居の喫茶で
新潟企画などしたいな…
と企んでおります。
ちょいと先ですが、どうぞお楽しみに!
 
冷たい日が続きますが
光はすっかり春ですね。
背筋伸ばして今日も好日で!

| | コメント (0)

選菓

お茶もお菓子も
選ぶものは基本、
実際、自分で確かめてみないと気が済まないたちで…
 
先日の茶会の折、
九州からの菓子取寄せついでに
30種類ほど、いろいろと試食菓子も注文してみた。

0001_5

元々大好きなお菓子やさんではありましたが
(こんなにさまざま注文した事も無く…)
それが、期待を裏切らない菓子の数々にあたると、
清々しくもあり、満足感に満たされ、
「美しく美味しい!」とか言いながら、、、
 
…閉店後の好日居では
こっそり菓子研究会が繰り広げられるのでした。

いつか、似合うお茶会の折、
注文するのがまた楽しみになり…
それまでそっと記憶の引出しに仕舞って熟成させておきましょう。

| | コメント (2)

2月の茶教室

20001

久々にチャイグラスを出してきて
トルコのエルマチャイを楽しみました。
 
 
様々に世界で飲まれている。
ティー、テー、チャ、チャイ、
ひとことでは言いつくせない 
様々な茶葉、
様々な味、香、
様々なネーミング、
様々な飲み方、
様々な文化、
つくづくお茶の様々は果てしない。
 
果てしないから面白い…
そう、思いつつ茶を味わった2月の教室でした。

| | コメント (2)

賣茶翁 といえば…

「今朝の日経の朝刊で賣茶翁が大きく取り上げられています。」
京都のお客様から、そんなメールをいただいたのは、
茶教室の準備にバタバタの最中でした。
 
それから、忙しく、教室に没頭していたら
賣茶翁の日経新聞のコトなど、
コロッと忘れてしまっていた。
 
明朝、そのコトに気付いたけれど
コンビニにはもう売ってないだろうな…
気になりつつも、忙しく二日が過ぎた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
先日の「立春大吉ノ茶時」にご参加下さった
東京のお客様から封筒が届く。
 
お茶会のお礼状かと思っていたら、
「日経新聞の賣茶翁の記事」の切り抜きも入っていた。0001_4

「今朝の新聞に賣茶翁が登場していたので、発作的に、
 或いは、連鎖反応的に送ります。」
そんな手紙を添えて…

京都のお客様
東京のお客様
 
好日居のある岡崎に住いしていたこともあると言う、賣茶翁。

賣茶翁と言えば…
などと、
連鎖反応的に思い出していただけて
賣茶翁ファンとしてはとっても光栄です。
 
ちなみに、新聞記事は、
ノーマン・ワデル氏(米国人)から見た賣茶翁である。
 
アメリカ西海岸では、今、煎茶もブームで、
禅者や知識人の間で、賣茶翁が時ならぬ注目を集めていて
賣茶翁的禅は米国社会になじむ、のだそうだ。
 
賣茶翁的賣茶旅…
好日居もいつかまた。

| | コメント (0)

ホワイトバレンタイン

そういえば…
って感じですけど、今日、世の中はバレンタインでした…
 
お店をはじめてから、女性から
チョコレートをいただく機会が増えました。
 
彼女の彼の手作りの木の小箱にチョコレートを入れて
そっと渡してくれたものだったり、、、
0001

クールでカッコイイと思ってたジャンポールエヴァンが
日本のバレンタイン向けに、いつの間にやら
こんなキュートなパッケージに成っていようとは…!
0003
… 一瞬、たじろぎ、驚きを隠せないものの、
美味しい口どけに、「さすがエヴァン!」
0002
…と叫びつつ、
時代の流れにやっと、気付かされてみたり…
 
 
0004
薔薇の花の香り美しい
乙女心をくすぐる一品だったり、
 
ロブションのチョコレートシュトーレンの写真はないけれど、
それを頂戴したお客様と一緒に口にしたとたん、
期待を越える美味しさ!のあまり…
 
結局、そのお客様が半分お持帰りになり(笑)
美味しさと相まって、シュトーレンは想い出の逸品となったり…
 
0005
…女性からいただくありがたいバレンタインばかりでした。
 
しかし、しばらくすると、
貰い過ぎの男性のお客様から
時折チョコレートがおすそわけしていただけたりする…
 
バレンタイン売場には、人混みが恐ろしく近付かない様にしているけれど
日本のチョコレート事情はすごいなぁ…
…つくづく感心している次第でした。
 
 
0002_2
そんな今日は、雪積もる京都。
 
想いを込めた方には
ホワイトバレンタイン
雪をもとかす、きっと想い出深い一日となったことでしょうね。

| | コメント (0)

立春大吉ノ茶時

2014年2月4日
立春、大安、初午、一粒万倍日
そんな素敵なコトがいっぱい重なる日
「立春大吉ノ茶時」
を開きました→☆

0001_3
 
0002_3
松竹梅、紅白…おめでたいことをたくさん用意して
 
0003_2
私の好きなお茶を
好きなお菓子を
わがままに、好きなように
みなさんが大吉でありますよう
大いに楽しんだ時間となりました。
 
ご参会くださったみなさま
心よりありがとうございました。
そして、一年が大吉でありますように。

| | コメント (0)

【ご案内】maka / aroma class あかりを灯す class3.

香が心身の奥にスッと効いていくことを教えてくれるmakaさん。
今回はマッサージオイルをつくります。
初心者の方もぜひ実感してみてくださいね。

image

2014年2月18日(火)
maka / aroma class あかりを灯す
class3.

19:00 ー 20:30終了予定

by maka

場所:好日居

”自分に触れる” セルフマッサージオイルを作る

参加費:3000円(お茶つき)

自分の身体に触れる。
人に触れられる。
どちらも同じ、手の温もりは何よりの万能薬です。肌という心を香りのオイルトリートメント(マッサージ)で触れていきましょう。保湿力の高いオーガニックピュアホホバオイルを使い、その日に感じる2種類の香りを選びマッサージオイルを作ります。作ったばかりのオイルを使い、ハンドトリートメントをしてみます。

ご予約: wyrt.tri.maka[atmark]gmail.com
お名前、当日繋がるお電話番号、メールアドレスを明記ください。

アロマクラスではkitで販売しているwild treeのオーガニックキャリアオイル、ピュア蜜蝋を使用していただきます。

maka / NARDインストラクター.セラピスト
アロマテラピーを学ぶ中で、芳香植物の持つ香りの奥深さを知り又、その美しさに魅了される。いろいろな切り口でその魅力を伝えていくべく、京都を拠点に活動中。 アロマテラピースクール、アロマトリートメント、オリジナルハーブティーの制作など。
makaherb.tumblr.com

| | コメント (0)

ながきよのとをのねぶりのみなめざめなみのりぶねのおとのよきかな

ながきよの
 とをのねぶりの
  みなめざめ
 
   なみのりぶねの
    おとのよきかな 
 
~長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め
    波乗り船の 音の良きかな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
立春が近付くと、この回文(上から読んでも下から読んでも同じ文)が恋しくなります。
七福神の乗った宝船の絵によく添えられていますね。
 
波、船、音、眠り…
歌中に聞こえる舟に打つ波音、
のたりのたりとしたリズムが、
とてもここちよく、なんだか眠りを誘うようです。
 
一富士、二鷹、三茄子、の初夢にやぶれた私は、
(↑初夢には登場してもらえませず…)
旧暦新年の初夢には、
懲りずにぜひ、この宝船の夢でも見たいと…
0001
こちらは、近所の某神社で拝受した、手刷り木版の宝船です。
…<ながきよ…>の回文は添えられていませんが、
宝船を枕の下に偲ばせ
夢を夢見て寝ることに致します。
(笑)
みなさまもよい夢を~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、
2月4日、「立春大吉ノ茶時」をいたします。
好日居の春のはじまりの茶、
みなさまと大いに楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

【ご案内】立春大吉ノ茶時 2014 於 好日居

立春
大吉
茶会のご案内。

春いちばん
小さなお茶の集いをいたします。 

                好日居 横山晴美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二〇一四年二月四日 立春 大安 初午
そして、一粒万倍日。

兆す春をみつけながら、
新しい年の嬉しみを味わいたく、
心をこめてご用意いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

立春大吉ノ茶時 2014年 於:好日居
 
●日時:2014年2月4日(火) 立春
   ①14時~ 2時間程度 (※開場:10分前)→締め切らせていただきました
   ②19時~    〃               →締め切らせていただきました
●会費:4000円(立春によせる 茶・菓・点心)
 
●予約:好日居(電話)075-761-5511 もしくは、メール■→click!■ にて
      参加時間、氏名、ご連絡先をお知らせください。
      好日居より返信させていただき、予約完了とさせていただきます。
      少人数につき、キャンセルはご容赦くださいませ。
●会場:好日居/京都市左京区岡崎円勝寺町91 / 電話 075-761-5511

| | コメント (0)

好日居繕いの会だより 2014-01

これから治す子、治された子、
写真に撮り切れてませんが、
2014年の初繕いのご報告です~
 
今年も、大切に継いで繕って、使い続けていけますように
 
実は去年、東京の蕎麦屋での話…
蕎麦ちょこなど、かなりの器が金継ぎなどされ、使われて居る様でした。
繕って使い続けていることには賛同できましたが、
なんと…、熱いモノを注ぐと、
接着剤の毒々しい異臭が!
気持悪くなるくらい、臭すぎて蕎麦どころではありません…
口にする器は特に、ケミカルの接着剤を使うべきではない
と心から確認した瞬間でした。
 
好日居の繕いの会での接着は、もちろん漆です。
 
10001
あたたたた…♯…早く治りますように…
今から治してもらいます!
 
10002
杯に棲む 龍のみつめる空のむこうに銀の月?

10003
金蒔絵のような…木製盆のエッジ。
 
10004
金のピアスしたガラス小杯
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月の金継会中いろいろなお菓子が出てきました!
 
まず、指導役Sちゃんのマタギの友達の住む、山形県・小国。
それはそれは雪深い町から送ってもらった素朴なお菓子です。
10010
黄色の箱がなんだかかわいい。描かれたあけびが代表菓らしい…
小国銘菓「あけび」、
10011
ふっくら美しい形、もなかの中身はささげ餡。
ボリュームもあるけれどさっぱりした美味しい甘さで満ちたりる感じ。
10012
包み紙には、「小国小唄」が書かれてあったりしますが
飾らない、郷土愛に満ちて、素朴、
ずっと変わらず其処にあってほしい、
その土地の菓子屋さん。
きっと…ずっと…
 
あけび本舗 しばた屋 /山形県小国町駅前通り/0238-62-2067
 
10013
美味しいもん好きYちゃんの差入れ、フランス製ミントチョコ!
さまざまの花びらが舞うミントチョコ! です。
コレ、かなり美味しい!!
 
CHOC'FLEURS ショックフルール チョコレート ミント
輸入者:ポルコバッチョ /東灘区 岡本 1-5-20-105 /078-771-6871
 
from ターキー(トルコ帰り)の方もいらっしゃいました。
トルコといえば、杏、ザクロ、無花果の国ですね…
10014 
今回お土産にいただいたのは、
・ドライ杏・リンゴチャイ用ドライ林檎・小さなオレンジタルト
そして、・薔薇の花のように形作られた無花果のお菓子…
この無花果の菓子、とても香よく、
ウィスキーなど飲みながらの一品でした!
 
2014年はじまりの繕いの会、
なんだか美味しいあれこれで幕開け、
今年もたくさんのうつわが治っていきますように!

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »