« こころがしずまって、心が動きだす処 | トップページ | 【ご案内】立春大吉ノ茶時 2014 於 好日居 »

好日居繕いの会だより 2014-01

これから治す子、治された子、
写真に撮り切れてませんが、
2014年の初繕いのご報告です~
 
今年も、大切に継いで繕って、使い続けていけますように
 
実は去年、東京の蕎麦屋での話…
蕎麦ちょこなど、かなりの器が金継ぎなどされ、使われて居る様でした。
繕って使い続けていることには賛同できましたが、
なんと…、熱いモノを注ぐと、
接着剤の毒々しい異臭が!
気持悪くなるくらい、臭すぎて蕎麦どころではありません…
口にする器は特に、ケミカルの接着剤を使うべきではない
と心から確認した瞬間でした。
 
好日居の繕いの会での接着は、もちろん漆です。
 
10001
あたたたた…♯…早く治りますように…
今から治してもらいます!
 
10002
杯に棲む 龍のみつめる空のむこうに銀の月?

10003
金蒔絵のような…木製盆のエッジ。
 
10004
金のピアスしたガラス小杯
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月の金継会中いろいろなお菓子が出てきました!
 
まず、指導役Sちゃんのマタギの友達の住む、山形県・小国。
それはそれは雪深い町から送ってもらった素朴なお菓子です。
10010
黄色の箱がなんだかかわいい。描かれたあけびが代表菓らしい…
小国銘菓「あけび」、
10011
ふっくら美しい形、もなかの中身はささげ餡。
ボリュームもあるけれどさっぱりした美味しい甘さで満ちたりる感じ。
10012
包み紙には、「小国小唄」が書かれてあったりしますが
飾らない、郷土愛に満ちて、素朴、
ずっと変わらず其処にあってほしい、
その土地の菓子屋さん。
きっと…ずっと…
 
あけび本舗 しばた屋 /山形県小国町駅前通り/0238-62-2067
 
10013
美味しいもん好きYちゃんの差入れ、フランス製ミントチョコ!
さまざまの花びらが舞うミントチョコ! です。
コレ、かなり美味しい!!
 
CHOC'FLEURS ショックフルール チョコレート ミント
輸入者:ポルコバッチョ /東灘区 岡本 1-5-20-105 /078-771-6871
 
from ターキー(トルコ帰り)の方もいらっしゃいました。
トルコといえば、杏、ザクロ、無花果の国ですね…
10014 
今回お土産にいただいたのは、
・ドライ杏・リンゴチャイ用ドライ林檎・小さなオレンジタルト
そして、・薔薇の花のように形作られた無花果のお菓子…
この無花果の菓子、とても香よく、
ウィスキーなど飲みながらの一品でした!
 
2014年はじまりの繕いの会、
なんだか美味しいあれこれで幕開け、
今年もたくさんのうつわが治っていきますように!

|

« こころがしずまって、心が動きだす処 | トップページ | 【ご案内】立春大吉ノ茶時 2014 於 好日居 »

好日居繕いの会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こころがしずまって、心が動きだす処 | トップページ | 【ご案内】立春大吉ノ茶時 2014 於 好日居 »