« 【ご案内】秋ノ気功とお茶のひととき-20131106 | トップページ | 霜降のお茶会@グランピエ倉庫 »

山形芋煮会 by kit @好日居

ふりかえりblog続きます…
10月の好日居は盛りだくさんでした。
 
2013年10月26日(土)ー27日(日)は
kitさん企画の素材にとってもこだわった
山形芋煮会も好日居にて開催されました!
 
芋煮会は東北、特に山形でポピュラーな季節の行事。
河川敷などで家族や友だちのグループで楽しみます。
近畿圏に住む山形県人さんのお客様も幾人か…
山形県人にとって芋煮はかなり本気のソウルフードの様で
こだわり具合、など芋煮の話は尽きないようです。
素敵ですよね。ソウルフードがあるのって…!
0003
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は山形の旬の素材や調味料をできるだけ使った、
季節と土地の味がたくさん詰まった芋煮でした。
 
室町時代から続く、山形・最上の農家「森の家」さんでは、
代々と受け継がれた伝承野菜を今でもつくられていらっしゃいます。
芋煮の主役となる芋は、室町よりこの地で里芋を種芋として育てられた
「甚五右エ門芋(じんごえもんいも)」。
寒暖の差が激しく、粘土質の畑で育てられた粘り気の強い、そして
柔らかな芋。土の力を感じる強い鍋でした。 
 
■食材に使う農家さん/最上伝承野菜農家・森の家
■協力/アカオニデザイン
■器/中本純也
■芋煮奉行/安原幸子
 
室町から伝承されたお芋はまた格別。
0002
「山形芋煮会」メニュー:
○食前のお飲みもの/真室川原産 山葡萄原液(佐藤商店)
○ふかし芋/伝承野菜 甚五右エ門芋-じんごえもんいも(森の家)
○山形の芋煮(甚五右エ門芋・山形牛・こんにゃく・ごぼう・ネギ・きのこ)
○菊のおひたし/伝承野菜 もってのほか(菊)酢醤油和え 柑橘添え
0001
○原木なめこの醤油あえ 大根おろし添え
○お結び/無農薬有機栽培 さわのはな(森の家)
○山形の梨/ラ・フランス「バラード」(荒井りんごや)
○お茶/山形県産 そば茶「でわかおり」(鈴木製粉所)
○しょうゆ/山形県産 大豆仕込 
○塩/庄内浜 北前塩・藻塩 平釜仕上(塩工房やまいち)
○唐からし粉/赤湯温泉(大沼唐がらし店・大沼巻子) 
○山形の地酒/山形正宗-純米吟醸 秋あがり(天童 水戸部酒造)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今、思い出してもまたよだれが出そうです。。。
さて、来年も芋煮会があるといいけれど…

|

« 【ご案内】秋ノ気功とお茶のひととき-20131106 | トップページ | 霜降のお茶会@グランピエ倉庫 »

好日居 イベント・茶会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【ご案内】秋ノ気功とお茶のひととき-20131106 | トップページ | 霜降のお茶会@グランピエ倉庫 »