« 【ご案内】 囍春 茶菓花器事 | トップページ | 囍春 茶菓花器事 2013.4 »

桜-2013-

2013年桜の頃、仙台の友人が
開店をすると聞いた。
開店祝の花束代わりに、
京都の桜の景を送ります。
・・・
2008年桜の頃、
花咲かばぁさんになりたい、と
そっと好日居は茶房の門を開けました。

茶房、と言っても、
今だから告白しますが、素人茶房…
好きこそなれど未経験の私が始めるには
広すぎるし、MENUを作ったことも無し、
何もかも知らぬ存ぜぬ解らぬまま…
実はただただ必死。

世間知らず故続けることができたのか…
もちろん、苦節。
それでも時は過ぎゆき、
じわじわと小さな小さな、進化と変化、
そして5年が経ちました。

桜が咲くと、いつも開店した頃を思い出すのです。
忙しい移動中、愛車を停めて撮った写真ばかりですが、、、
そんな私の見た今年の京の桜たち。

0002
いつも開店前に桜餅を買いに走ったあの桜。

20130001
所用ありて、通った池のほとり。
まぼろし?

0003
こちらも通りがかりに何度か足を止めた庭。

20130002
その夜姿

0004
気功の会をさせていただいたその場所。
花は咲き始めのグラデーションが美しい。

営業後の散歩みち。
水と桜
相性佳し。
20130003
20130004_2

そして、山辺の道、
姿見えぬ高木の山桜、
こもれびの光の中、
天より花のひとひら、舞い降りる景は
たとえようの無い至福です。
0005

散りゆくものは我が身なりけり…?
0006
それもまた一興

通りすがりにもたくさん桜を見たけれど
今年のカメラ持参は以上、です。

そうそう、嬉しいメールをいただきました。
4月の茶会に参加してくれた友人から。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日は美味しいお茶をご馳走さまでした。
本当に茶人になったのだな~
と思いながら眺めていました。
ちゃんといつか言っていた
花咲かばあさん
にも少しずつ近づいている気がするよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やめなくてよかったかな…
そう思えるから
また明日門を開ける。

|

« 【ご案内】 囍春 茶菓花器事 | トップページ | 囍春 茶菓花器事 2013.4 »

好日居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【ご案内】 囍春 茶菓花器事 | トップページ | 囍春 茶菓花器事 2013.4 »