« 好日居繕いの会だより 2013-04 | トップページ | 4月の忘れもの »

森のパーカッショニスト

先日、東山の木々の間をさまよってみました。

トゥトゥトゥトゥトゥ………

キツツキのようなスピードで音がしますが
様子がどことなく違います。
ししおどしを連想する軽やかな音。




と思って、森を見上げて音の主を探してみると

いましたいました
やっぱりキツツキくん。
なんと竹の上の方に…




なんです。よね。
少し笑えた森のできごと。
ヤツは竹も叩くんだ…
みなさんも森で超回転のししおどし的音に出会ったら
森の打楽器奏者を探してみてくださいな。

そんな森の足元にはちいさな春の芽生えがありました。

お客様に森のおすそわけ。
森の芽コレクション。
小さなうつわに入れて…
日々伸びてます。

お茶を飲みながら
どうぞ、小さな森林浴を!
0002_2

0003
お茶芽さんも。

0004
ちいさな羊歯類ものびてます。

0005

0006

0007

では、ごきげんなゴールデンウィークを!

|

« 好日居繕いの会だより 2013-04 | トップページ | 4月の忘れもの »

日々」カテゴリの記事

コメント

清少納言さんも小さきもの
いとおかし・・・とか
仰ってましたね。
あっというまに緑が濃くなり、
大好きな初夏の季節の足音が
高く・・・と言いたいとこですが、
暑かったり寒かったり、
変な天候です。
好日居さんの大きなテーブルは
舞台みたいで素敵です。

投稿: ちかぽん | 2013年5月 1日 (水) 17時45分

ちかぽんさま

小さきもの
いとおかし

平安時代も今も
女子は同じ感覚
なんでしょうね

ちかぽんさまは初夏が大好きでしたか
5月18日、19日、ちかぽんさまにゆかりある
大山崎山荘美術館にて
初夏の中國茶会の季節となります。
おめにかかれるかしら…?

しかし、今日は熱燗が似合いそうな寒さ、
ちかぽんさまはどこぞで一献されてるんでしょうか?

投稿: 好日居 | 2013年5月 1日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好日居繕いの会だより 2013-04 | トップページ | 4月の忘れもの »