« 桜-2013- | トップページ | 好日居繕いの会だより 2013-04 »

囍春 茶菓花器事 2013.4

先日、囍春 茶菓花器事 (■ご案内はこちら→☆)
が、無事終わりました。
(体験していただけないのが残念ですが、
 少しだけ写真をご披露します。)
 
photo by 中村 豊実
0001

茶菓花器事のお花の担当、花屋 みたてさんが
店を構えられたのに合せての春茶会となりました。
春は祝福多き季節、だから「囍春」

店の間では春の植物がお客様を待っています。
0000

店の間の奥で、茶菓花器事をさせていただきました。

花屋さん、ですから…
お茶も花々しく。
0002
まず、迎茶は「つつじの花菜」
みたてさんの開店日でもあった、旧暦3月3日。
ちょうどその日にいただく韓国の伝統的飲みもの。

0003
昼も、清々しく、植物とともに、

0004
夜も、
植物、うつわ、菓子、そして茶が長い長いテーブルに並びます。

0005_2
うつわに花が入るのは、「花影の席」。

0006_2
こちら、今が花季の愛宕山産の春蘭。
別称「じじばば」、しかし
上品で気品漂うたたずまい。
そして、祝いの席での蘭茶の歴史、はかなり古いのだとか。

0007_2
祝福の花「梅」が菓子になりました。
土とおぼしき菓中には梅の種が芽ぶきを待っているそうです。

…成長…

そして、まるで紅梅白梅図となって花開きます。
0008

茶会最終会のみ好日居での〆となりました。

花屋 みたてさんでいただいた色とりどりのグラスとは一変して
モノトーン、香で楽しむお茶をいただきます。
0009
好日居での茶時は、松竹梅 とすすみ、
春ノ宵、茶菓花器事は祝福に満ちて幕を閉じました。

たくさんの祝福が訪れますように…
囍春 茶菓花器事。
ご参会の皆様、ありがとうございました。

|

« 桜-2013- | トップページ | 好日居繕いの会だより 2013-04 »

好日居 イベント・茶会」カテゴリの記事

コメント

毎回、新鮮な驚きと、和やかさに満ちた
茶菓花器事ですが、今回は
いつもに増して、喜び に満ちたものに
なりましたね。
私もさっそくみたてさんを訪ね
まるで、みたてさんが来るのを
待っていたようなところに開店されたのを
確認し、とても嬉しかったです。

投稿: ちかぽん | 2013年4月20日 (土) 18時17分

ちかぽんさま

きっと茶菓花器事にいらっしゃるはず!
と秘かに勝手に思っていたのですが、
お目にかかれず、
blogからのご報告となってしまい残念ですが
見て下さってありがとうございます。

去年の四月に昼と夜とご参加くださいましたね。
懐かしいあれから四季折々の茶菓花器事を
楽しむ事ができました。

ちかぽんさまも
みたてさんも
好日居も
それぞれに家が待っていてくれたのかもしれませんね。

千景さんにも行きたいと思いつつ…
変わらず時間貧乏してます。
お許しくださいませ~

投稿: 好日居 | 2013年4月20日 (土) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜-2013- | トップページ | 好日居繕いの会だより 2013-04 »