« 今宵、第3回京都会館~FULL MOON PICNIC~のご案内 | トップページ | チーム 茶菓花器事、+菜 »

BLUE MOON @ 京都会館

先日はBlue Moon
青い月、という意味の他、
ひと月に二度目の満月のコトもBlue Moonと言うらしい。

青い月は、「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」
といった意味で使われる慣用句であるらしく、
その月は、色こそブルーではなかったけれど、
お天気下り坂、雨が降る…と言われた中、
時折のぞくまんまるな姿に歓声あがる
きっと「極めて稀なる」 Blue Moon のひと夜でした。
0002
京都会館テラスの FULL MOON PICNIC も大賑わい。
持ち寄りでみなさんここちよいひと時を過ごされていました。
好日居も菊普茶を持参。

M先生による解説付き京都会館外廻りナイトツアーもありました。0001

ICOMOSから京都市長宛に、遺産危機警告が発令されたそうですが
残念ながら京都市はただただ解体工事に向かっている様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユネスコの諮問機関で世界遺産の登録審査やモニタリングをしてい
る国際組織イコモス(ICOMOS、本部パリ)が、京都市の計画してい
る京都会館第一ホールの建替計画に対して、文化遺産に取り返しの
つかない害を及ぼすという内容の遺産危機警告を発令しました。

イコモスの「20世紀遺産に関する国際学術委員会」委員長名で、

京都市長宛に意見書が送られており、その中で以下の3点が明らか

にされています。

1. ユネスコの事業に影響力を持つイコモスが、現在の京都会館を

  「遺されるべき文化遺産」と認定したこと。

2. 京都市の予定している改修計画は、文化遺産の価値を破壊する

  ものであると認定したこと。

3. 改修計画に対し、遺産危機警告(Heritage Alert)が発令され

  たこと。


この警告が発令されるのは非常に稀な事態で、制度の創設以来2

しか発令されておらず、京都会館が3件目になります。意見書及び

イコモスのサイト(http://icomos-isc20c.org/id3.html)の説明

によると、今後、京都市の計画に対し警告が発令された事実と今後

の経過に関する情報が関連機関に周知・共有され、イコモスの出版

物やウェブサイトで世界に発信され続けるとのことです。

|

« 今宵、第3回京都会館~FULL MOON PICNIC~のご案内 | トップページ | チーム 茶菓花器事、+菜 »

京都会館・岡崎公園問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今宵、第3回京都会館~FULL MOON PICNIC~のご案内 | トップページ | チーム 茶菓花器事、+菜 »