« 【ご報告】Kit plays in 好日居 その2/「三食」と山賊の会 | トップページ | ゼリーのイエ »

【ご報告】沖縄・読谷山焼北窯の小皿展

もうひとつ事後報告。
連休最後のひと日、好日居ではしかまファインアーツさんによる
≪沖縄・読谷山焼北窯の小皿展≫
1990年代最後のデッドストックの小皿を中心に…
展示即売会がありました。

いくつかうかがった北窯の仕事のお話しは
この便利でスピード時代にあって
とても印象的でした。

陶芸をされていらっしゃる方は数々いらっしゃって
土はほぼ買うものと聞いています。
しかし、北窯の土は今でも自ら採取に(掘りに)行かれ
陶土作りからされるのだそうです!

釉薬作りもしかり、で…
沖縄特有の緑色の釉がありますが、
ガジュマルの木を灰にして釉薬を作られていらっしゃるのだそうです。
それも自らトラック一杯採取して、灰にして…
そしてできる釉薬はほんの少~~~し。

材料採取から材料作りにはじまり、
大変な大変な登り窯で焼かれる。
ひとつひとつ手をかけ作り上げられるその器たち。
現代の日本ではかなり稀有な窯のひとつ。
そう感じた貴重な北窯の仕事でした。

さて、好日居の戦利品たちです。
0004

今回は琉球呉須に魅かれて求めました。

0005

ガジュマルの緑の釉薬はコレかしら…?
0003_2

いつか、好日居でもおめにかかれるかも。

|

« 【ご報告】Kit plays in 好日居 その2/「三食」と山賊の会 | トップページ | ゼリーのイエ »

好日居 イベント・茶会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【ご報告】Kit plays in 好日居 その2/「三食」と山賊の会 | トップページ | ゼリーのイエ »