« 【ご案内】臼杵春芳 木と漆展に寄せるお茶セット | トップページ | 炭酸煎餅のなぞ。 »

今月の金継会 2011-11

今月も無事、好日居の繕いの会-金継会が終りました。

いくつかのうつわが完成して
再び使い手さんの元へ戻って行きます。

時折、金継がものすごく嬉しそうに似合うコトがあります。
直す前と全く違った表情を見せるモノ。
品のいいうつわ。
可愛くなったり、
ふたたびうつわが使ってもらえる喜びに満ちている様でもあります。

そんな繕われたうつわ達を旅立つ前に、
ちょっぴりご披露してみようと思います。

2011110001

錫直しです/土モノには錫がよく似合います。
薄手の口がよく欠けてしまうこの手の直しはいつもかわいらしい仕上がりです。

2011110003
大倉陶園の小皿/さすが大倉、品格ありますね。継ぎの金も馴染みます。でもかわいらしい。

2011110004
Parisの蚤の市で購入したアンティークの大皿/味わい深い仕上がり。お料理好きなTさんは何を盛るのか?楽しみです。クリスマスにはターキーも似合いそう!

11月の金継会、今月もみなさまおつかれさまでした。

|

« 【ご案内】臼杵春芳 木と漆展に寄せるお茶セット | トップページ | 炭酸煎餅のなぞ。 »

好日居繕いの会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【ご案内】臼杵春芳 木と漆展に寄せるお茶セット | トップページ | 炭酸煎餅のなぞ。 »