« 露地のひとこま。 | トップページ | 秋のこもれび »

月と散歩と着物deお茶時

昨日はomoさんのご依頼でお茶会をさせていただきました。

テーマは「月と散歩と着物deお茶時」

朝の雨が天空の大掃除をしてくれたおかげで、
とてもクリアなお月さまが東の空にのぼりました。

当日、暑いのか雨が降るのか…
予測不能な今年のきまぐれ天気の下、
それによってどんなお茶をお出しするか…
ずいぶん迷いに迷った末、お出しするお茶のセレクトは
お茶会一時間前に組み直し…
Live感あふれる即興茶会。

前日までの夏気分から一転、
秋たっぷりなお茶会となり、ドキドキ楽しかったです。

お散歩して月光浴しながら
とてもここちよい時間をご一緒できたみなさま、
心よりありがとうございました。

Rimg2535(写真以上にお空はもっと美しかったですょ)

裏話ですが…
秋が遅いせいで、なかなかススキがみつからずに
ひと騒動…山奥でやっとみつけたススキを壺にたっぷりいけました。
栗だって、いつもの年なら父の拾う山栗を使うお菓子も
今年は栗を購入。
Welcometeaは冷茶の方がよいかと思ったくらいの前日でしたが
着物も似合う季節となり
急遽、去年摘んだ金木犀の花湯で秋を感じていただきました。
…と…今年は天候に左右されてばかりでした…
お酒は梅酒「天空の月」、
点心は去年に引き続き 秋の香たっぷりの三友居さん。
とても美味しかったそうです。

omoさん、お世話になりありがとうございました。

|

« 露地のひとこま。 | トップページ | 秋のこもれび »

好日居 イベント・茶会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 露地のひとこま。 | トップページ | 秋のこもれび »