« 刺子糸と刺子針 | トップページ | 快復報告 »

アールグレイタイムスリップ@好日居

Rimg1352_2

着香系のお茶をあまり飲まぬが
『スモーキーアールグレイ』は好みの正山小種に似ている…
そのはずで、
ベルガモットの香り+正山小種(ラプサンスーチョン)
のブレンドらしい。

『スモーキーアールグレイ』のベースは中国紅茶で
「アールグレイ」、訳するとグレイ伯爵。実存したグレイ伯爵(1764-1845)に由来する。
(1830年代の英国首相を務めた)

1800年代にタイムスリップ、
スモーキーな香りにまかれてアールグレイを飲む。
中国茶にちなみ中国で作られた、そしてグレイ伯爵の生きた時代のうつわ
英国好みな生姜の小菓子をお供に…

そんな時間を仕立ててみる。

アールグレイタイムスリップ。好日居にて。

|

« 刺子糸と刺子針 | トップページ | 快復報告 »

」カテゴリの記事

コメント

偶然にも最近、毎朝、頂いています!アールグレイ♪

頂きモノなのですがベルガモットの香りに毎朝、癒されております。

好日居さんのアールグレイ.....気になります!

投稿: Yukiko | 2010年4月29日 (木) 23時13分

Yukikoさま

Yukikoさまもアールグレイですか!
偶然ですね!
華やかなイメージのするアールグレイですが
この「スモーキーアールグレイ」はFortnum & Mason でも「旧アールグレイ」と言われており
グレイ伯爵が初めて飲んだ頃の様な(?)イメージのする独特な味わいではないかしら?
タイムスリップ気分を味わっていただけるといいなぁ
と思っています。

投稿: ○。°好日居 。○ | 2010年4月30日 (金) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刺子糸と刺子針 | トップページ | 快復報告 »