« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

一年の無事。

西洋の古道具やうつわ達を連れて来て下さったしかまファインアーツさんによる
ChristmasAntiqueMarketも終わり(来年も再び来て下さるとの事)、
2010年のChristmasMarketも楽しみにお待ちする事と致しましょう。
23日のChristmas夜会ではしかまさんselectのレコードを蓄音機で聴きながら
大々好きなニシフミートさんのスモークドターキー、蕪のスープ、サラダ、おつまみetc…
ルヴァンのパン、そしてエシレのバターにケーキ
美味しい数々をいただきつつ満足な一日でした

次の日以降はスモークドターキーの骨からスープストックを取り、
調味してターキースープ、ターキーご飯、ターキーラーメンetc…とターキーの七変化!
あれこれ本当に美味しかったです~

ChristmasAntiqueMarketにて好日居が購入したものは…
ビクトリア時代のキャンドルクリップ
昔、クリスマスツリーに挟んで蝋燭を立てたものだとか…
(さすがに火事が多かったらしい…)
購入したソレは角度調整機能付き!良く出来てます。Rimg0732_2 早速灯してみました
かなりお気に入り。蝋燭の光はなんて美しいのでしょう

そんなにぎやかなMarketも終わりいつもの好日居に戻り…
そして昨日で今年はおしまい

今年は「好日居」にもわざわざ多くの方が足をお運びくださり
そしてときどき出掛けて行ってはお茶を淹れる機会をいただき
開店一年を過ぎ牛歩ながら少しずつ変化できたかな…と思っています
これからも新しい事にトライしつつ、お茶を楽しみながら
迎える好い年にしたいと思います

どうぞ皆様の来る新年、かけがえのない日々が好日でありますように!

2010年1月9日(土)より新年のはじまり予定です

さて新年のお知らせをもうひとつ

旧暦をめぐるお話会 by LUNAWORKS 高月美樹+新年茶時 @ 好日居

来る旧暦元旦は2010年2月14日(日)!
バレンタインデーにあたりますがその日、
旧暦手帳をつくるLUNAWORKS/高月美樹さんのお話会の予定 ありマス

旧暦のお話を伺いつつ、新年を楽しむお茶をいただきながら…
そんな時間を計画中
詳細は決まり次第ブログにてお知らせいたします
どうぞどうぞお楽しみに!(きっと私が一番楽しみlovely…デス…)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Christmas Antique Market by SHIKAMA FINE ARTS        @ 好日居

 12月に入るとヨーロッパのあちらこちらの公園で見かける Christmas Market
 屋台がたくさん出てクリスマスオーナメント、
手作り小物のお店、
 ホットワインにクリスマスのお菓子…etc

 どんなに寒くても夜のお散歩が楽しくて、みんなの顔もほころんで…
  とってもとっても大好きな時間
  ステキな Christmas Market

 いつか「好日居」でもちいさくそんな時間が持ちたいと思っていました

 月光茶会よりご縁のあるアートと骨董のgallery&shop「しかまファインアーツ」さん
 今年は憧れの Christmas Market を「好日居」に開いてくださることとなりました!

 3日間ですがどんな時間になるのか…今からとてもワクワクしています!
 古硝子器、銀器、西洋古陶磁、古楽譜 等々…古いものいろいろ…

 gallery好日居でちいさなChristmasを見つけに来て下さいxmaspresent

091223christmasmarket

Christmas Antique Market   by SHIKAMA FINE ARTS @ 好日居
2009.12.23(水)~25(金)13時~18時
古硝子器、銀器、西洋古陶磁、古楽譜 等々…古いものいろいろ…
「しかまファインアーツ」が出張して gallery好日居にて3日間だけ
『クリスマスアンティークマーケット』を開店します
tea好日居ではあわせてホットワインやクリスマスティーをご用意して
お待ちして居ります

【Christmas 夜会 @ 好日居】2009.12.23(水/祝)18時半~20時半/参会費5,000円                   
1930年代イギリス製蓄音機でクリスマスや冬の夜に聞きたいレコードをBGMに
スモークターキーやイギリス土産をおつまみにホットワインで温まりませんか?

夜会は無事終了致しました、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終い稽古

先日、久しぶりにお茶のお稽古…
お菓子も例年通りの「こころみ餅」、
今年の糯米で新年を迎えるにあたり試搗きをするという意味があるらしい

そんなお菓子と共に今年も最後の終い稽古。

軸は「清閑無事ヲ楽シム」
果たして今年は無事だっただろうか?

イロイロ危ない思いもしたけれど、終わりよければすべてよし
あと少し…無事に行きたいモノである

どうぞ皆様も寒さ厳しくなります折ですがお身体にご留意され
日々是好日にどうぞ大切に毎日をお過し下さいますように

| | コメント (2) | トラックバック (0)

聖歌譜展@しかまファインアーツ

好日居がお茶会やChristmasAntiqueMarketでお世話になってる「しかまファインアーツ」さんにて『聖歌譜展』が始まっていたので覗いてきました091215_002_2薄く透ける白さの羊皮紙
楽譜にはリズムよく音符が並び
見ているだけで美しい曲が聞こえてきそう
(しかし、5線譜以前の4線譜だったりする、故どんな曲か私にはわからない…)

ラピスラズリの青、赤、そして黒と美しくシンプルなものが並ぶ

091215_004とてもちいさなポケットサイズの聖書のページ
小さくも美しいカリグラフィー、流れるような装飾のあそび
ほんのり透けた羊皮紙が不思議な奥行を見せる

どんな時代にどんな修道院でどんな人がどんな想いで描きどんな人たちが手にして
 …そしてどんな気持で祈ったのだろうか…

美しく繊細な聖歌譜を見ながら…ふと想いははるか彼方

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Exhibition of Music Illuminated Manuscripts

聖歌譜展
2009.12.13(日)~21(月)12時~18時 ※期間中無休

中世より近世までの主として羊皮紙に書かれた手稿楽譜の断片をご紹介します。
時祷書、聖書などの装飾写本片も併せて展示いたします。

しかまファインアーツ
〒604-8092
京都市中京区姉小路通富小路東入ル
Phone/Fax:075-231-4328

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日美味しい。美味しい毎日。

昨日、お昼は金継会前に新蕎麦を楽しむお昼ごはん会でした

Sちゃんの父が打ったそれは美味しい蕎麦が福島から届き
その蕎麦と新蕎麦粉でつくるそばがきを楽しみました!

美味しすぎて画像ナシです…すみません。

一週間かけてつくってくれた美味しい蕎麦つゆはFさんの手による
モンゴル岩塩やguestSさん差入れUKの塩や岩手産山葵、Fさんの畑で採れた葱に好日居の父・山猿の手によるビタミン大根…トッピングも楽しくみんなの寄せ集めを美味しくいただきました

ホントお蕎麦の美味しい季節になりました
こんな美味しいお蕎麦をいただくのは年に一回ですが…(笑)

Sちゃんの父、天才的蕎麦打ち
ごちそうさまでした

蕎麦つゆを手作りしてくれたFさんがお土産に
好日居が学生時代から京都いち大好きな「パンドラディ」のパンを届けてくれた
見よ!この焼き具合…091214_003

とはいえ決して主張した味ではなく…
白ごはんの様に食べ飽きないパン
いと美味し。

美味しい時間はただ幸せです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
パンドラディ/ 京都府京都市左京区高野西開町31-1 入江ハイツ 1F
         075-712-1098/火休/7:00~17:00

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

appleの発音♪

ちょっと前のパンのはなし…

091128apple_1 「appleの発音」♪って名のパン屋さん
なんと言ってもネーミングが…

CIRCOさんのリース展@恵文社一乗寺店 があった折、そのパンがやって来てました
(CIRCOさんは Live鍵盤夜会@好日居のスタイリストさんです)

そんな訳で…食べた091128apple

林檎の香りがした…気のせい?
ひと足先にクリスマスの靴下もget(パンの袋)!
(CIRCOさんのリース展はもう終わっちゃってますが…事後報告です)

「appleの発音」…そのお店、とても気になります
「好日居」…ネーミングはいたって普通だなぁ~あまり気にもならない名前…(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生もの ではございませんが/食べ時(たべどき)考

091205

お菓子好きのお客様からのお土産
湯島「花月」のかりんとう
カリッ…として後引かぬ江戸の味

キレよく
飴も堅い、生地もしかり

それよりグッと心を捉えたのは
包装紙に添えられた紙
そこには

生もの
 ではございませんが小店では
 商品の風味を考え、あえて
 脱酸素剤等は使用いたして
 おりませんのでお早めにどうぞ 花月

とあり、『生もの』と朱色で気をひいておいて
        …ではございませんが
と続く…その主人の想いにクスッとするけれど
モノには「食べ時」がある
主人の好きな食べ時は「生もの」ほど早いうちらしい
急いで食べなくちゃ…

しかしそのアピールはとても大切な事
食べ物の大半が美味しい食べ時を
逃しているのかもしれない

ゆしま 花月/東京都文京区湯島3丁目39-6/03-3831-9762

| | コメント (4) | トラックバック (0)

庭いじりのいちにち

久しぶりに降り積もった枯れた紅葉を掃除して
一年ぶりに気になっていた石たちをひとつひとつ束子で洗った
もっと暖かい季節にすればよいのに
いつもなぜか寒い季節にしてしまう…
アカギレまっしぐら…だ

でもイベント後の仕事としては庭いじりはとっても癒されますconfident

散り始めは美しいのですが…(この画像は散り始め)091204_003もっともっと積もった上、今日にはすっかり枯れ果てて…(画像ナシ)

石を取り除いて葉っぱや土を取り除いて洗って…091208_003

全部敷き終えました091208_004石たちも嬉しそうshine自己満足!?でもいいのです

これでまた明日、落着いて開店できます…そんな一日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

好菓/琥珀-銘『福来心(ふくごころ)』

091205_002

とうとう琥珀の妖精さんからこんなのが届いてしまいました

名前も姿も色もお味もそして香りまで…未体験ゾーンにストライク!
香高し琥珀なんて…!!!

琥珀「福来心」の情報をいただいた方からは
 ともかく体感してくださいと…

すると次の日には妖精さんから偶然にも運んでくださいました。
口福を…

まさにその名の通り、福来ル味
この琥珀…残念ながら言葉ではお伝えできません

ぜひ、みなさまのお口で味わい、福を呼んでみてください!
今までの琥珀のイメージからは変化球ですがちょっと感動的shine

金箔と松の実をのせ「祝い松」を表現されていらっしゃるとか
お味はお口に入れてみて!のお楽しみ…
ぜひお正月にも味わいたい逸品です!

琥珀「福来心」/霜月(そうげつ)/京都市北区西賀茂榿ノ木町5/075-491-5556

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大好きな「霜月」さんの琥珀…それぞれの琥珀の季節はお問い合わせくださいね

■「木の芽琥珀」

■「柚子蓼琥珀」「紫蘇琥珀」

■「秋山路」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展-無事終了

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

無事終了いたしました

足を運んでいただいた方々、
楽しんでいただいた方々に心より感謝!
快く絵の公開をお許しいただいたはびきの園さんにも感謝!!
アトリエ・ハピバールのステキなゆかいな仲間達にも感謝!!!
workshop講師のまりもさん、お手伝いいただいたたくさんのみんなに
感謝の内にまた今回も無事終了することができました

ありがとうございました

笑顔になれたかな?wink

私も今回の展覧会をさせていただいて
彼らの絵を見ていると生きていく中で大切な事…
を改めて気付き、教えられたような気がしています

以前もblogに掲載した言葉ですが、読んでうなづける
アトリエ・ハピバールの素晴しい職員さんのステキな言葉
もういちどここに掲載させていただきます

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ハピバールとは
思ったこと、感じたことを表現するとき、私たちは言葉というツールを利用し、相手に思いを伝えます。しかし、すべての感情を伝えきれずもどかしい思いをしたことはありませんか?
ハピバールの仲間たちは知的にハンディキャップを持っています。
言葉を発すること自体が難しい仲間もいます。しかし、彼たちがキャンバスに重ねる線・色・形からは、時に言葉では到底言い表すことのできない強烈なメッセージを読み取れることがあります。アートは、彼たちにとって自己表現であり、コミュニケーションの一つでもあるのです。そのメッセージ性の強さにスタッフである私たちもしばしば驚かされます。誰かに教えてもらうわけでもなく、自然と手や体が“自分たちらしさ”あふれる作品を作り出しているのです。
日々の生活の中でも彼らから教えてもらうことはたくさんあります。周りの価値観に左右されることなく自分らしくあること、大好きな人に愛を伝えること、自分に正直に生きること… 大人になればなるほど難しくなりがちなそれらのことを、彼たちはいとも簡単にやってみせてくれるのです。
知的障害をもつ方々の仕事内容は、単純作業や内職が選ばれがちです。もちろん、それがぴったり合い、仕事にやりがいをもたれている方もたくさんいます。しかし、ハピバールのメンバーは、“自分たちらしい表現で、自分たちらしい作品をつくりたい”そんな思いを強く持っていました。その思いを実践する形で約5年前に取り組みのひとつとして芸術活動を取り入れました。活動開始当初は素人の職員だけの指導であったため、悪戦苦闘の日々でした。しかし、少しずつプロのアーティストの方々に関わっていただけるようになり、メンバーのモチベーションもアップ。今回の展示会を目標に、制作にもこれまで以上に力が入りました。

ハピバールという名前には幸せ(ハッピー)の輪を広げたいというメンバーの想いが込められています。今回の作品を見ていただけた皆さんにも、幸せの輪が広がりますように…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

❄雪の夜のペーパーバック を作りましょう❄workshop@好日居

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業/とうとう最終日です!)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日日暮時、好日居にて初workshop
アトリエ・ハピバールのmemberと共にモノづくりを楽しむ造形家、
吉田まりもさんといっしょに楽しむペーパーバック作りです

091204_014

子供も大人もはまってます…さて、できあがりは…?

それぞれの個性ですねshine一部ですが集合写真↓091204_015

内容はこんな感じ↓ご参加くださったみなさまありがとうございます

ハピバールのHappy を袋につめて「雪の夜のペーパーバック」を作りましょう
 12/6( 日)17:00 -18:00 / ¥1,000/ 15 名程度/ 会場:好日居
 夜色カラーのペーパーに、雪色のスタンプで作る、オリジナルのペーパーバッグ。
 できあがりは、ハピバールのクッキーを詰めてHappyをお持ち帰り。
 お茶・お菓子はハピバールset付きで、冬のほっこりとした時間をお楽しみ下さい。

 ワークショップ講師:吉田マリモ(造形家) http://www.marimo-net.jp
 プロセスを大切にしたモノづくりをテーマに、ジャンルにとどまらない活動を展開。
 アトリエ・ハピバールのメンバーと一緒にモノづくりを楽しみ中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展-                  はじまりはじまり~

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業いたします)

本日より
「なんだか、笑顔になるように-アトリエ・ハピバール展-」
好日居とCasa de Bananoではたくさんの方の手を借りて
笑顔のおすそわけ…はじまりました

Casa de Bananoさんと好日居の展示の違いも楽しんでくださいね

091204_009 不思議なモノ…でしょ…今夜も夜鍋で内職中…

091204_006ハピバール展、限定メニュー「ハピバールセット」のお茶とお菓子

おかしはもちろん「アトリエ・ハピバール」より届いた美味しくて優しいお菓子

ぜひ、ご賞味くださいませ

好日居がオーダーしてつくってもらったクリスマスオーナメントクッキーもあります

091204_007

ご来居お待ちしてます!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -今日から笑顔のおすそわけ-

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業いたします)

とうとう今日から
「なんだか、笑顔になるように-アトリエ・ハピバール展-」
好日居とCasa de Bananoではたくさんの方の手を借りて
笑顔のおすそわけ…はじまります

091204 ぜひのぞきに来て下さいね

数に限りがありますが、好日居ではハピバールsetあります
(ハピバールのやさしいおやつ+お茶/500円)

ハピバールでつくってもらったクリスマスオーナメントクッキー(100円) 091204_004

12/6(日)17:00-18:00/ハピバールのworkshopもありますshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -只今笑顔の準備中02-

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業いたします)

今週金曜日からはじまる
「なんだか、笑顔になるように-アトリエ・ハピバール展-」
好日居とCasa de Bananoではたくさんの方の手を借りて
準備中…

091204_004「untitled」 by 山出高平

今日も明日に向けて準備中…

思いのたけをぶつけた色のコンポジション

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展-           09.12.4(金)-12.7(月)

イベント掲示板/blogは次のページより更新中
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

12月4日(金)~7日(月)の4日間、京都・岡崎に
大阪はびきの園から“アトリエ・ハピバール”の作品達が届きます

届くのは『なんだか笑顔になるような』
アトリエ・ハピバールの作家さん達の描く原画
そして
優しくて美味しいアトリエ・ハピバールの作るお菓子達

ご来場の皆様には
目と口、そして心に「笑顔」お届けします happy01
展覧会は4日間、どうぞお見逃しなく!

NandkadmNandkadm_2 
--------
なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4 Fri-12.7 Mon 11:00-18:00
@Casa de Banano+好日居

--------
可愛い紙のお花の束を手渡された時、感じたシアワセな気持ちが全ての始まり。
「この素敵な気分をくれた作者に会ってみたい」
という気持ちから訪れたアトリエ・ハピバールで
お花の作者の他に、何人もの絵描きさんたちがいることを知りました。
そこで出会った絵はどれも瑞々しく、驚くほど個性的なものも。
また作品たちはハッピーな雰囲気を纏っていて、
帰路では私も何か大事なものを分けてもらったことに気付いたのでした。
このハッピーな空気を多くの方に紹介したいという思いから、
大阪・はびきの園、アトリエ・ハピバールの作品展を京都にて開催します。
- Casa de Banano 田中 千尋

Casa de Banano さんのハッピーは、すぐさま好日居にも伝染し、
アトリエ・ハピバールのつくる“まいにちたべたくなるやさしいおやつ”の味
にもひとめぼれ。
好日居では“アトリエ・ハピバールの Happy なおやつと絵の時間” を
用意してお待ちしています。
- 好日居 横山 晴美


------------------
・会期中、好日居にて“ハピバールのおやつset ” 楽しめます。(¥500)

ワークショップ:ハピバールのHappy を袋につめて
「雪の夜のペーパーバックを作りましょう」

 12/6( 日)17:00 -18:00 / ¥1,000/ 15 名程度/ 会場:好日居
 夜色カラーのペーパーに、雪色のスタンプで作る、オリジナルのペーパーバッグ。
 できあがりは、ハピバールのクッキーを詰めてHappyをお持ち帰り。
 好日居のお茶・お菓子付きで、冬のほっこりとした時間をお楽しみ下さい。

  ワークショップ講師:吉田マリモ(造形家) http://www.marimo-net.jp
  プロセスを大切にしたモノづくりをテーマに、ジャンルにとどまらない活動を展開。
  アトリエ・ハピバールのメンバーと一緒にモノづくりを楽しみ中。

・アトリエ・ハピバールとのハッピーコラボ商品販売予定 。


------------------
会場1
Casa de Banano gallery
京都市左京区岡崎円勝寺町57- 8 tel.075-634-5674
www.CasadeBanano.com

会場2
好日居  tea+ gallery
京都市左京区岡崎円勝寺町91 tel.075-761-5511
http://kojitsu-kyo.cocolog-nifty.com 

展覧会URL : www.CasadeBanano.com
主催・企画 : BananaChips! email : CdBanano@gmail.com
協力 : はびきの園 http://hapi-bar.com /吉田マリモ http://www.marimo-net.jp 
Card Design parammm.net

------------------

parammmさんのブログで度々紹介されてるアトリエ・ハピバール
この展覧会にはアトリエ・ハピバールの原画と
アトリエ・ハピバールのつくる美味しくて優しい味のお菓子が
京都にやってきます。
その優しいお菓子には、好日居のお茶がお伴。

ものづくりは表現、そして社会における自分の位置を確認すること。
それを混じりっけのないかたちで行動するアトリエ・ハピバールから
何か大事なものを受け取り、
それをもっと他の人にもお伝えしたいと思った
Casa de Bananoと好日居での開催です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように -只今笑顔の準備中01-

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業いたします)

今週金曜日からはじまる
「なんだか、笑顔になるように-アトリエ・ハピバール展-」
好日居とCasa de Bananoではたくさんの方の手を借りて
準備中…

091202_001 「女体」by宮本 幸代

私がひそかに「マリア像」…と呼んでいる作品(ほんとうは「女体」)
12/4~2/7の展覧会作品のひとつです
線描きのなんとも女性の姿がよいのです
準備に追われながら少しながめてみました

ハピバールとずっと一緒に歩んできた職員さんからのステキなごあいさつ文があります
以下、「ハピバールとは」という文章の一部掲載させていただきます
ぜひ作品を見ていただき、どうぞ幸せの輪を広げて下さいませ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ハピバールとは
思ったこと、感じたことを表現するとき、私たちは言葉というツールを利用し、相手に思いを伝えます。しかし、すべての感情を伝えきれずもどかしい思いをしたことはありませんか?
ハピバールの仲間たちは知的にハンディキャップを持っています。
言葉を発すること自体が難しい仲間もいます。しかし、彼たちがキャンバスに重ねる線・色・形からは、時に言葉では到底言い表すことのできない強烈なメッセージを読み取れることがあります。アートは、彼たちにとって自己表現であり、コミュニケーションの一つでもあるのです。そのメッセージ性の強さにスタッフである私たちもしばしば驚かされます。誰かに教えてもらうわけでもなく、自然と手や体が“自分たちらしさ”あふれる作品を作り出しているのです。
日々の生活の中でも彼らから教えてもらうことはたくさんあります。周りの価値観に左右されることなく自分らしくあること、大好きな人に愛を伝えること、自分に正直に生きること… 大人になればなるほど難しくなりがちなそれらのことを、彼たちはいとも簡単にやってみせてくれるのです。
知的障害をもつ方々の仕事内容は、単純作業や内職が選ばれがちです。もちろん、それがぴったり合い、仕事にやりがいをもたれている方もたくさんいます。しかし、ハピバールのメンバーは、“自分たちらしい表現で、自分たちらしい作品をつくりたい”そんな思いを強く持っていました。その思いを実践する形で約5年前に取り組みのひとつとして芸術活動を取り入れました。活動開始当初は素人の職員だけの指導であったため、悪戦苦闘の日々でした。しかし、少しずつプロのアーティストの方々に関わっていただけるようになり、メンバーのモチベーションもアップ。今回の展示会を目標に、制作にもこれまで以上に力が入りました。

ハピバールという名前には幸せ(ハッピー)の輪を広げたいというメンバーの想いが込められています。今回の作品を見ていただけた皆さんにも、幸せの輪が広がりますように…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか、笑顔になるように - 只今内職中 -

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

(12/7は定休日ですが、月曜日も営業いたします)

今週金曜日からはじまる
「なんだか、笑顔になるように-アトリエ・ハピバール展-」
好日居とCasa de Bananoではたくさんの方の手を借りて
内職中…

091130_1

好日居ではアトリエ・ハピバールのおやつsetが登場します
そのお茶はなんだか笑顔になるような…
なぜって?
アトリエ・ハピバールの作家さんたちの描く
うつわも焼きあがってきたんです!
数に限りがありますが、当日このカップでお茶が飲めます

091130_4

workshopもありますshine
アトリエ・ハピバールのメンバーたちとモノづくりを楽しむ
造形家の吉田マリモさんが講師
ご予約優先になります
どうぞご参加くださいませ

12/6( 日)17:00 -18:00 / ¥1,000/ 会場:好日居
 夜色カラーのペーパーに、雪色のスタンプで作る、オリジナルのペーパーバッグ。
 できあがりは、ハピバールのクッキーを詰めてHappyをお持ち帰り。
 好日居のお茶・お菓子付きで、冬のほっこりとした時間をお楽しみ下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »