« ❄雪の夜のペーパーバック を作りましょう❄workshop@好日居 | トップページ | 好菓/琥珀-銘『福来心(ふくごころ)』 »

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展-無事終了

なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展 -
09.12.4(金)-12.7(月) 11:00-18:00
@Casa de Banano + 好日居

無事終了いたしました

足を運んでいただいた方々、
楽しんでいただいた方々に心より感謝!
快く絵の公開をお許しいただいたはびきの園さんにも感謝!!
アトリエ・ハピバールのステキなゆかいな仲間達にも感謝!!!
workshop講師のまりもさん、お手伝いいただいたたくさんのみんなに
感謝の内にまた今回も無事終了することができました

ありがとうございました

笑顔になれたかな?wink

私も今回の展覧会をさせていただいて
彼らの絵を見ていると生きていく中で大切な事…
を改めて気付き、教えられたような気がしています

以前もblogに掲載した言葉ですが、読んでうなづける
アトリエ・ハピバールの素晴しい職員さんのステキな言葉
もういちどここに掲載させていただきます

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ハピバールとは
思ったこと、感じたことを表現するとき、私たちは言葉というツールを利用し、相手に思いを伝えます。しかし、すべての感情を伝えきれずもどかしい思いをしたことはありませんか?
ハピバールの仲間たちは知的にハンディキャップを持っています。
言葉を発すること自体が難しい仲間もいます。しかし、彼たちがキャンバスに重ねる線・色・形からは、時に言葉では到底言い表すことのできない強烈なメッセージを読み取れることがあります。アートは、彼たちにとって自己表現であり、コミュニケーションの一つでもあるのです。そのメッセージ性の強さにスタッフである私たちもしばしば驚かされます。誰かに教えてもらうわけでもなく、自然と手や体が“自分たちらしさ”あふれる作品を作り出しているのです。
日々の生活の中でも彼らから教えてもらうことはたくさんあります。周りの価値観に左右されることなく自分らしくあること、大好きな人に愛を伝えること、自分に正直に生きること… 大人になればなるほど難しくなりがちなそれらのことを、彼たちはいとも簡単にやってみせてくれるのです。
知的障害をもつ方々の仕事内容は、単純作業や内職が選ばれがちです。もちろん、それがぴったり合い、仕事にやりがいをもたれている方もたくさんいます。しかし、ハピバールのメンバーは、“自分たちらしい表現で、自分たちらしい作品をつくりたい”そんな思いを強く持っていました。その思いを実践する形で約5年前に取り組みのひとつとして芸術活動を取り入れました。活動開始当初は素人の職員だけの指導であったため、悪戦苦闘の日々でした。しかし、少しずつプロのアーティストの方々に関わっていただけるようになり、メンバーのモチベーションもアップ。今回の展示会を目標に、制作にもこれまで以上に力が入りました。

ハピバールという名前には幸せ(ハッピー)の輪を広げたいというメンバーの想いが込められています。今回の作品を見ていただけた皆さんにも、幸せの輪が広がりますように…

|

« ❄雪の夜のペーパーバック を作りましょう❄workshop@好日居 | トップページ | 好菓/琥珀-銘『福来心(ふくごころ)』 »

好日居 イベント・茶会」カテゴリの記事

コメント

なんだか笑顔になって

よく分かりませんが、心だか魂の深い部分が動くのを感じました

彼等の絵は、人いちばい、作意もこだわりもそして描く技術もあると思います

でも見事なほどに小賢しい邪気が感じられません

長く社会に生きて来た今、邪気なくモノを創ることが如何に困難なことであるか

モノを創る、
心を表す、
愛を伝える
人として大切なことを改めて教えてもらいました

ありがとうございました!

投稿: 下手絵描き | 2009年12月 8日 (火) 21時12分

下手?絵描き様

足を運んで下さってありがとうございました
見て下さってよかったです
そして笑顔になっていただけてなお嬉しいです

そうなんですょね
彼ら彼女らの絵には邪気がないのです
見たモノはそれに救われるというのか
笑顔になってゆるむのです

うれしいお気持ちをコメントにいただき
ありがとうございました

下手?絵描きさまの絵が
少し変わったりされるのかしら?
楽しみです

投稿: ○。°好日居 。○ | 2009年12月 8日 (火) 21時26分

絵には朽ちない絵と朽ちてしまう絵があります

技巧も大切ですが、描くときのモチベーションに大きく左右されます

何かに接した時の感動であったり、
誰かへの想いであったり

ハピバールの仲間達が多くの困難に直面しながらも愛情と感動を育てておられることも素晴らしい

下手な絵描きも一生に一枚でも朽ちない絵が描けたらと思います

投稿: 下手絵描き | 2009年12月 8日 (火) 23時30分

下手?絵描きさま

朽ちない絵と朽ちてしまう絵…
なるほど…

絵に限らずでしょうか…
朽ちないものは…
もしかしたら

感動や想い…
大切ですね

絵描きさんが絵を描かれるように
私もお茶の一杯を
大切にその心で淹れたいな
とまた改めて思いました

ありがとうございます

投稿: ○。°好日居 。○ | 2009年12月 8日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512170/32529526

この記事へのトラックバック一覧です: なんだか、笑顔になるように -アトリエ・ハピバール展-無事終了 :

« ❄雪の夜のペーパーバック を作りましょう❄workshop@好日居 | トップページ | 好菓/琥珀-銘『福来心(ふくごころ)』 »