« 幸せの呪文 「ポルボロン」×3 | トップページ | 「羊茶会」(「メェ~迷銘茶会」!?)予約受付中 »

大谷石の縁側/好日居建築案内④

091017_005

大谷石の縁側と呼んでいる部屋
秋、朝のこもれびです

大谷石は栃木県の大谷で採掘される
2000万年前の海底の地層でα波が出ているのだそう
設計事務所時代からこの石が好きでいつか使いたいと思ってた

18切符で大谷石の現役採掘場へ向ったのは2007年
地下60m暗黒の世界へ…細い鉄骨の階段を降りる降りる降りる…
暗い暗いひんやりした地下にぽつんぽつんと光灯る中
職人のおじさんと一緒に採掘をさせてもらった(まねごと程度ですけど…)

石屋さんにお湯をもらって降りてその暗い地下採掘場でお茶を淹れて飲んだ
(なぜか決めたい時にお茶を淹れる習性?)
茶店をする覚悟を決めた瞬間だったかも?

地下にある石はしっかりと水分を含み濃い緑粘土の様で
地上に出た石は大きく呼吸をはじめるが、乾く前は多少重い
切り出したての石を宅急便で送ってもらう
経費節減のため荷降ろしは自分でする
そして友達で庭師のイロハデザインさんと一緒に敷いた

手間をかけて改修した大谷石の縁側
夏は少しひんやり、そして冬は少しあたたか
足触りよく裸足でいるのが気持ちいい
建具は壁側に引込み全開放でき庭へと続くのがこの部屋の魅力でもあり

石は2000万年の時を超え、やわらかで風化しながら「縁側」で日々歴史を刻んでゐる

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

山南石材店(大谷石採掘・販売)/高橋さん
                    /宇都宮市岩原町558/028-652-2854

イロハデザイン(京都の庭師)/上村さん/

|

« 幸せの呪文 「ポルボロン」×3 | トップページ | 「羊茶会」(「メェ~迷銘茶会」!?)予約受付中 »

好日居。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大谷石の縁側/好日居建築案内④:

« 幸せの呪文 「ポルボロン」×3 | トップページ | 「羊茶会」(「メェ~迷銘茶会」!?)予約受付中 »