« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

グアテマラに咲く花                   -テキスタイルに見るマヤ女性の手仕事展-08.11.1Sat-11.2Sun

11/1(土)・2(日)近所の友人【Casa de Banano】さんでイベントを開催!

ステキな作品が続々…秋のお散歩にどうぞ京都・岡崎へ~

Cdbdm_guateflor_web

--------------------
「グアテマラに咲く花 -テキスタイルに見るマヤ女性の手仕事展-」
2008.11.1Sat〜11.2Sun 11:00-18:00


鮮やかな花々を思わせるグアテマラ・テキスタイル。
そこには家族や自分のために手間と時間を掛けた丹精な手仕事を目にすることができます。
その織物の数々を京都・岡崎白川沿いの町家Casa de Bananoにて展示します。
グアテマラに魅了された染織家やデザイナーによるワークショップ、トークイベントも開催。

--------------------
関連イベント

*お知らせ
11/1(土)のイベントは午前・午後の部とも定員に達しましたので〆切りとさせて頂きます。11/2(日)のイベントは午前・午後ともまだ空きがあります。

-星野利枝講演 「グアテマラの織物〜それぞれのストーリー〜」
11.1 Sat 11:30 -13:00 

-星野利枝の機起こし実演 「原始機を使って糸から布へ」
11.1 Sat /11.2 Sun 両日とも15:00 -16:30

-篠田ゆかり×gua+tejido リレートーク 「マヤの織物と人々の魅力」
11.2 Sun 11:30 -13:00


定員:各8名様
参加費:¥1500(リレートークは¥1000)全てグアテマラコーヒー・お菓子付

各イベントのお申込みは、ご希望イベント名・日時・住所・氏名・年齢・連絡先を明記の上
メールtejidoz@yahoo.co.jp又はFAX 075-602-9467にてご予約ください。
※事前予約制です。定員になり次第、〆切りと致します。

--------------------
開催場所

Casa de Banano 町家Gallery
京都市左京区岡崎円勝寺町57-8
地下鉄東西線東山駅1番出口徒歩3分 Map

展示内容・イベントに関する問合せ先:tejidoz@yahoo.co.jp
ギャラリーの場所に関する問い合わせは TEL.075-634-5674

--------------------
主催:
星野利枝(グアテマラで様々な織物を習得し、「マヤ織」教室を主宰する染織家)

篠田ゆかり(グアテマラに通い、写真や旅絵日記を描くグラフィックデザイナー)
http://www4.ocn.ne.jp/~lunaxela/

gua+tejidoグァテヒード(グアテマラの織物に魅了された沖縄在住の染織家)
http://www.geocities.jp/guatejido/

企画:
Casa de Banano 
http://parammm.cocolog-nifty.com/chikyu_apt/

Card design&photo by parammm.com
--------------------


展示される織物は美しいだけでなく、ひとつひとつが丁寧な手仕事によって織り上げられたもの。
人の手(心)の跡にも出会えることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のひとコマ-4@好日居

081022_003

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆ 10/25(土)大山崎山荘での中国茶会お手伝いのためお休みいたします☆★☆

秋のひと日 好日居にやって来たうつわ
お茶作りをされてる四国のKさんからお祝いに…と…
中国のどこからかやってきた壺

咲き始めたばかりの茶の花を活けよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山崎秋茶会/霜葉秋色

Img_0000

Img_0001_2

大山崎山荘秋茶会 霜葉秋色
二〇〇八年十月二五日(土)、二六日(日)十一時~十六時

場所 朝日ビール大山崎山荘美術館

参加費  1,000円 (税込、お菓子・お土産付き) 
※但し入館料が別途必要です。
※雨天決行
お気に入りのお猪口ぐらいの茶杯をお持ちになってご参加ください。

主催・問合先  中國茶會・無茶空茶 http://www.muchakucha.net/
       〇六-六三六一-六九一〇
秋。
万物が流転する次の季節のために、いのちがあかく燃えてゆく秋色の頃。
中国の古今の不思議な物語から題材をとった中国茶席を展開いたします。
昼間に月見をする試み『長安一片月』席などさまざまな趣向にてお楽しみください。


黄安希(HUANG AKI)/茶事家)
「中國茶會」主宰。中国茶館「無茶空茶」茶事監修。
奈良生まれ。大阪在住。中国茶をめぐる暮らしと喫茶の現場を求めて、
北京、上海、香港、台湾、シンガポールに渡航、研究。
「別冊太陽・中国茶で楽しむ十二か月」(平凡社)を上梓。
中国にて翻訳版「楽飲四季茶」を、台湾にて翻訳版「品茗賞詩中国茶」を出版。 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

10/25(土)は↑お茶会お手伝いに参ります。
よって「好日居」お休みして居ります。
10/26(日)は通常通り営業致します。
どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のひとコマ-3@好日居

_mg_3523

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆ 10/25(土)大山崎山荘での中国茶会お手伝いのためお休みいたします☆★☆

秋のひと日 好日居の入口
居残りのイワシがなんだかものかなしく秋漂ふ

photo by 喜多 章

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のひとコマ-2@好日居

_mg_3630

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆ 10/25(土)大山崎山荘での中国茶会お手伝いのためお休みいたします☆★☆

秋のひと日 好日居の片隅
椿の実はじける

photo by 喜多 章

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小浜「石窯パンの郷 こころ」

081021_003

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆ 10/25(土)大山崎山荘での中国茶会お手伝いのためお休みいたします☆★☆

明治初期の建物を改修して知人が石窯のパン屋さんを10/15よりスタートさせた。
外国(ごめんなさい…ヨーロッパのどこか…)から職人さんが来て石窯を作られたそう。
石窯で焼くスポンジ生地のロールケーキもあるとか…
店には薪の香りが広がっているらしい…
建物の雰囲気と店に広がる香り、そしてパン…想像するだけでもちょっと楽しい

これらは行かれたお友達のお土産の数々…
石窯で焼いたパンはしっかりと膨らみ歯ごたえも十分
石窯で焼くスポンジ生地のロールケーキもあるのだとか…

小浜の八幡神社前にあるそうです。
「小浜の海とパン」 いつか行ってみたい。

石窯パンの郷 こころ
〒917-0052 福井県小浜市小浜男山39-2 八幡神社前
TEL/0770-53-0575

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のひとコマ-1@好日居

_mg_3625

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆ 10/25(土)大山崎山荘での中国茶会お手伝いのためお休みいたします☆★☆

100歩先の神宮道は時代祭の行列が通ったはずですが
まったく別世界…いつもと変わらぬ好日居です
今日は鞍馬の火祭りでもある京都ですが
冷たく雨が降っています。雨中燃えさかる鞍馬…これもまたよい風情かもしれませんね

季節の変わり目、皆様もお身体ご自愛くださいませ

なんだか喜多さんが撮ってくださった写真がきれいで…秋のひと日 好日居のひとコマです
秋明菊と秋桜と

photo by 喜多 章

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋はやっぱりコレ!喜久屋さんの「栗の子」

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆

しばし好日居も自家製栗きんとんが忙しくてなかなか手が出ませんでしたが
山猿の父のテリトリーからすでに栗は消え失せた様子
残念ながらとうとう送ってこなくなりました。
やっと他のお店の栗に手が出せます。
さて、やっぱりまずはお決まりの「栗の子」

わら天神「喜久屋」さんのがんこな主人が作るコレ。

081018_007

「お願い
 栗の風味と新鮮度が栗の子の身上に付き当日中(なるべく早く)お召し上り下さい
 ご注意
 冷蔵庫へ入れますと翌日まで日持ち致しますが風味は1/3になります
 主人 敬白」
 午後 11時までにお召し上り下さい

と嘆願書付き…
「栗の身上」ってまぁ…
ほんとうにお菓子に愛情を持ってます。
美味しく食べてほしい…気持ちが溢れてます。
「風味は1/3」…好日居も栗を扱ってその気持ちよく良く解ります。
栗の香りがどんどんさめていくのです。

さっそく店主の特権で美味しいのをパクリ
う~ん美味しい…

10個全部食べれそうな美味しさです

喜久屋 北区わら天神バス停前西側 075-462-6332

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「モーリオ」届く

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
なんて失礼なことでしょう…
盛岡からいらっしゃるというお目にかかった事もないお客様になんとお土産を注文
その名も「モーリオ」
胡桃クッキーである。(好日居はいたく胡桃好き…というか木の実好きで…)

081016_004

「モーリオ」とは、宮澤賢治の造語地名で岩手県は「盛岡」のもじり。
賢治のドリームランドとしての理想国「イーハトーヴ」の首都である。

秋になったし…そろそろ食べたいなぁなどと思ってたところ
「盛岡」と聞き、すかさず無理なお願いをしてみてしまったのです。
でも届きました!はるばる…「光原社」のくるみクッキー「モーリオ」
(「光原社」とは宮澤賢治による命名で「注文の多い料理店」発行所、
  今は民芸や世界の手仕事と喫茶の店。
  以前「ダイヤモンドになる場所」で紹介した小谷真三さんのガラスも「可否館」で出会ったのです)
「光原社」の喫茶「可否館」で出されてる定番のお菓子である。

しばし、気分はイーハトーブ。好日居も賢治の夢の国に浸ろうか…
お茶に合いそうならお客様にもお出ししようか思案中。
もしくはこっそり「モーリオ!」とつぶやいてくださればお出しします(笑)

ありがとうございました。盛岡のK様。そしてお連れくださったF様。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

秋の物干お月見会

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
秋の夜長いかがおすごしですか?
先日、好日居閉店後、物干しにあがり月見の宴
さすが秋、いい月です。

親しき友集い、好月昇り、清酒あらば、美時過ぐる
そんなひととき…

_mg_3529

そんな中、参加者Kさんのなんだか甘酸っぱい話…
20になる前、彼女と
「毎晩8時になったら月を見ようね…」
なんて約束をしてたんだって…
Kさんは家族の居る茶の間を離れてひとりちいさな部屋の窓からこっそり月を眺めては
同じ月を見ては毎晩ドキドキしていたそうです。
似た話は聞いたけれど毎日毎晩8時のお約束なんですね、
そんなドキドキ…いいな…なんて思いながら話を聞いていました。

さて、お酒もすすみ


月高くのぼり


↓                                    (上の写真と同じ家↓)

_mg_3547

隣家の壁を借りてスライドショー(↑Casa de Bananoさんのメキシコの写真)
(これ、プロジェクターで空地のむこうのお隣の壁に投影…かなり大画面なんですょ)

お酒の後はお決まりのお茶の時間、本日お菓子は建築写真家喜多さんお手製栗々三昧
(栗きんとん、栗ようかん、栗子餅、そして落雁…パッケージまで「和菓子 喜多」でした)
ごちそうさまでした
(いつもは作る側…作っていただいたものを食べるのもたまにはいいですね)

_mg_3660

_mg_3663

秋の夜長、まだ好月は今日ものぼります
ちょっぴり立止って空を見上げてみませんか?

/本日は写真家・喜多章さんの写真を使わせていただきました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩茶房京都店5周年記念コンサート            おめでとうございます

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆

本日お世話になってる岩茶房さんの京都店5周年記念コンサート、
黄檗山萬福寺・法堂(はっとう)で開かれました。

岩茶房の左能さんと親しくされている
二胡奏者の姜建華(ジャン・ジャン・ホワ)さんと
琵琶奏者の楊宝元(ヤン・パオ・ユェン)さんのコンサート

瓦敷き、格天井、漆喰壁のほの暗いお堂中央須弥壇の前、蝋燭の光の中
お二人の素晴らしい演奏がありました。
椅子あり、坐禅台の席あり、
大変近い距離で観客と奏者と呼吸まで一体となるほど
すばらしく引き込まれる音楽を堪能できたことはまたとない機会でした。

そして途中休憩に出された岩茶は「夜来香」
アンコールには「夜来香」を弾いて下さるという素敵なプレゼントもありました。
岩茶房京都店さん、5周年ほんとうにおめでとうございます。
劉さんの岩茶を求めている人はまだまだいるはず、
この美味しさをたくさんの人に知っていただき心から楽しんでいただけたら
…と思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

【とってもおまけ】
黄檗駅ほど近くに大好きなパン屋さんがあります。
久しぶりの「たま木亭」です…
朝、バイクで出かけた好日居は1時間も早く着いてしまったので(笑)
すかさず立寄りです。
「カンパーニュ」に「おこげ」get!
たま木さん…知らない間にまたまたバージョンアップですか?
「クロワッサンたま木」なんて…カンパーニュにクロワッサンの生地を抱き込んで…
なんて新しい試みまでされ、美味しかったです。
すっかり食べてしまったし、今日は画像ありません。あしからず

音楽もお茶もお昼にいただいたおにぎりもパンも満足すぎる好日なひと日でした。
とても昨日まで倒れていたとは思えませんが。
すっかり癒されました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お見舞い心よりありがとうございます

081011_006

081011

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
ご心配をおかけしてごめんなさい
お見舞い心よりありがとうございます
不本意にも休んでしまったものだから
お電話いただいたり友人から薬やお粥が届いたり
近所のお客様にもらっていただいた栗きんとんの種が形を変えて
「栗子餅」になって戻ってきたり…
美味しかったしありがたかったです。
ありがとうございます。

ずいぶん良くなり、明日は萬福寺さんでみなさんに
岩茶房さんの美味しいお茶を楽しんでもらえるお手伝いができるかな?
(10/12(日)は萬福寺さんにお手伝いのため好日居はお休みいただきます)
ご心配をお掛けしました。

やれやれ、健康が一番ですね。
皆さまもお身体ご自愛の上、かけがえのない明日もどうぞ好日でありますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/11もお休みいただきます/すみません

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
お手伝いの為お休みします。業情報はプロフィールに載せています☆★☆

すみません。昨日に引き続き体調不良にて営業できず、
今日(10/11)も念のためお休みさせていただきます。
ほんとうにすみません。(回復方向ではありますが舌に自信無く…)
そして明日(10/12)は萬福寺さんにお手伝いのためお休み
月曜火曜お休みですので次の営業は10/15(水/金継見学日)となります

皆さまも季節の変わり目お身体ご自愛くださいませ

【おまけ】
栗きんとんを山程仕込みしたのですがご近所の方でご希望あれば遠慮なく連絡くださいませ
栗と和三盆は混ぜてます。あとは茶きん絞りするだけですょ。
075-761-5511

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/10-店主の居ないカウンター

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
お手伝いの為お休みします。業情報はプロフィールに載せています☆★☆

今朝から体調崩して今日は門は開けていたものの営業できませんでした。
もし今日来て下さったお客様、せっかくお運びいただいたのにごめんなさい。
(奈良帰りにご来居予定の方、ごめんなさい。もしやご来居いただいてたらすみません)

明日に向けて今日は早々におやすみなさい
みなさまもお身体ご自愛くださいませ。

明日は営業予定ですが少々体調次第です。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花泥棒参上

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
          お手伝いの為お休みします。☆★☆
081009_007

今朝は住人のまだ起きぬ時間を見計らって?
ある町家の庭に侵入…
そのちいさな庭には4mもあるだろうか?大きな金木犀の木がある。
梯子から塀に上り、ちいさなちいさな金木犀の花を摘む…
咲き始めたばかりの美しい桂花をいただきに参上。
…本日朝から予約済み花泥棒の日。。。

木に登るとこの香りをきっと知らない蝉の抜け殻があったり
梯子の位置を変えてはとなりの人にひと枝差し上げたりしながら…
2時間も摘んだだろうか、笊はそれなりにいっぱいの小さな花花花…
さて、急いで帰宅
ゴミや枝を丁寧に取り除いてシロップを作ってみる。

さて、お茶に桂花シロップを落としてちょっぴり秋遊びのお茶でもたまにはいかがでしょ?

お茶を淹れるようになってからついつい自分の手を香る変な癖
(それだけいい香りがします)
いつも手には岩茶の香りが移るのだが
今日好日居の手は金木犀の香りが抜けない

お世話になった金木犀香る友人たちの住むある町屋はこちら
→年に4回日本酒Barのある「鞍馬口ん家」でした。
朝っぱらからありがとさんでした / 花泥棒 好日居より

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小菓子 ③/本葛/Comming SOON!

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
          お手伝いの為お休みします。☆★☆
081002_001_2

ある料亭の食材だった葛、をいただきました。
こんなにも大きな塊。
本葛である。

何に料理しようか、葛と向きあいながら考えています。
もう少し寒くなって好日居の小菓子として登場する日もおそらく近々。
お客様のおなかと気持ちを温めてくれるようなお菓子が出来たらいいな…

あまりに立派だったので公開してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小菓子②/仙台続々…

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
   お手伝いの為お休みします。☆★☆

081001_004

ふふふっ…
仙台続々…
「賣茶翁」おせんべい三種、
「九重」
「霜柱」
「ゆべし」
 ………
 嗚呼、好日哉

 ここが和菓子どころ京都とはいえ、
 まだまだ日本中奥が深いのである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小菓子①/栗きんとん’s DAY

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さんの5周年記念コンサートが萬福寺であり、
   お手伝いの為お休みします。☆★☆

081004_007

山猿からのちいさな山栗たくさんや大きな丹波栗少しや
いろいろ栗三昧の好日居。
栗好きのお客様にも恵まれて栗きんとんも大人気!?
(とはいえ、作れる量は僅かです(笑))
早朝からの仕込みも秋の楽しみな行事のひとつとなりそうです。

先日は小さな山栗のお粥を作ってみました。
小豆に粟も入れ少しいろどり良く。 
山栗ならではの甘みと滋味の味わえる逸品でした。
小ささ故、剥くのはずいぶん根気が要りますが…

そんな日々栗栗栗三昧。クマかリスの気分です。

【おまけ】
そうそう、この青い青いウズベキスタンのお碗…
(青空の代わりに連れて帰った子です…なんて説明してマス)
しばし休憩。
この少し欠けた感じも好きでしたが10/27から始まる金継の会で直そうと思ってます。
だから欠けたお椀の記念写真

いつか金継してちょっぴりちがった姿をどうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラヂオの時間 @α-station

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆
☆★☆10/12(日) は岩茶房京都さん の5周年記念コンサートが萬福寺であり、
          お手伝いの為お休みします。☆★☆

080930_001

FM KYOTO α-station の10月スタート新番組「SWEET'N MARBLE LOVERS
初ゲストとしておじゃましてきました。
DJのMAKOTOさん芸妓さんでJAZZシンガーさん)も少し緊張気味?
そんなわけで私など脳内白紙状態。
おまじないに好日居に居る「ひさのちゃんのQP」達と「岩茶」を持って行ったのにね…
放送も無事終わり、事後報告です。
たまたま聞いた人から「雰囲気は出てた」などと微妙なコメントをいただき…

何も話せなかったな…
大好きなお茶の事もお水を汲んでることも、この30年空家だった「好日居」に出会ってから
空から降ってくるようにたくさんの人の手助けをいただいたことも。
そして好日居を楽しんでくれるお客様がちゃんと来て下さってること…
そして心から楽しいこと…
ラヂオで言えなかったけど、この場をかりて、、、いつもありがとうございます。

お土産にいただいたのは GRAND MARBLEさんのデニッシュ,とっても美味しかったです。
好日居の大すきな胡桃と林檎、トレビアン!

SWEET'N MARBLE LOVERS」は FM京都 木曜日深夜0:00-1:00
(正確には金曜朝0-1時かな…)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »