« ○。°はじめて空を飛んだ日 。○ | トップページ | うつわ考/養壷 »

神戸散歩/ほうき展、木のうつわ展、古道具

☆★☆「好日居」営業情報はプロフィールに載せています☆★☆ 2008.06.12更新

以前神戸に住んでいたのですが、今は京都。
よくばりにも海も山も川もあって
風通しよく海の乱反射が空をますます明るくするキラキラ神戸と
盆地でどこへでも自転車で行けてしまうちいさな空の落ち着いた京都。
対照的な土地ですが、どうしても神戸の風にあたりたくなるので、たまには神戸。

ちょうどKOBEヨーガンレールさんで「ほうき展」

080617_010

案内もほうきの写真と手描きと和紙のステキなポストカード
無性にほうきで掃除がしたくなってきます
片手もしくは両手でしっかりと柄をもってさっさっ~と掃く
うるさい掃除機とちがって心地よい音とリズム。。。
ほうき展のほうき達はみんな自然素材。
少し曲った柄、キリンのようながらの柄、フワフワだったりサバサバだったり
どれも掃除の時間が待ち遠しいくらいの道具達。。。
部屋に掛けておいてもうれしくなるほうき達ばかり勢ぞろい。
でも、「ほうき展」今日までなのです。

その2軒ほど南のギャラリー「日々」で三谷龍二さんの木のうつわの作品展
でももうほぼ完売状態。少しの木のトレー、ボウル、小箱を残すのみ
こちらは明日まで。

栄町ビルディング401号室の「古道具MARUNI」さんへ
古いビルの最上階。時を経た素敵な黒光する床、
白いペンキをご自身で塗られた壁天井とスチールサッシ

神戸の明るい光と風の中にそっとふたたび出番を待つ道具達が並んでいました。
ARTのように見える古道具もあれば
アーチストの作る古道具の様な新しい作品もあります。

古道具 MARUNI /神戸 栄町ビルディング401号室/火・木・土OPEN/080 3803 3006

|

« ○。°はじめて空を飛んだ日 。○ | トップページ | うつわ考/養壷 »

ご案内」カテゴリの記事

コメント

神戸、私にとってはまだまだ未知の世界です。
そっか。あのキラキラ感は海の乱反射だったのですね。
参考にさせていただいて、いろいろ行ってみます。

箒でお掃除、したいです。
アトリエの玄関には日本の箒を置こうと思っていたのだけど、気に入ったものにめぐり合えず、洋物にしてしまいました。
でも使いにくい・・・。

投稿: aya | 2008年7月16日 (水) 06時42分

ayaさんは神戸でお仕事されてたので
お詳しいのかと思ったりしてました!
震災以降随分また街も変わりましたがまたまたイイ感じです

箒展は終わってしまいましたが
日本の箒、畳には最高の相性のようです。

ご存知とは思いますが三条大橋西詰の棕櫚やさん~
お子様の寝てる部屋で掃除機かけれないですよね
掃除機も埃を吸う一方埃は立つし…
そんな時には棕櫚の箒がいいそうです。
あの細かい棕櫚の間にほこりも納まってやさしく掃けるようです。
美しい箒は飾ってあっても絵になります。
なんといっても感触がいいですよね。

実は近々棕櫚箒をとり入れたいと思ってるところです。

投稿: ○。°好日居 。○ | 2008年7月16日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512170/21735497

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸散歩/ほうき展、木のうつわ展、古道具:

« ○。°はじめて空を飛んだ日 。○ | トップページ | うつわ考/養壷 »